2015年12月27日

2015年ゲームまとめ・ほぼSteam

私にとっての2015年まとめ、もう一つはゲームについて。
2015年に遊んだ、今年発売ではないタイトルも含めて書いてみようと思う。

続きを読む...
タグ:Steam

posted by 司隆 at 21:43 | Comment(0) | Game

2015年まとめ・始まりの年

今年もあと数日で終わり。ということで、私にとっての2015年のまとめを書いてみようと思う。
私のとっての2015年は、色々と新しいことが始まる年だった。

続きを読む...

posted by 司隆 at 21:39 | Comment(0) | Others

2015年10月29日

ライターデビュー

Webでゲーム情報を発信する、ビデオゲームWebメディア『AUTOMATON』にて、記事を執筆しました。

20151029-01.jpg
パズルゲーム『TransPlan』に見えるパズルらしさと、パズルとかけ離れたもの(AUTOMATON)

スマートフォンでも気軽にプレイできるパズルゲームなので、興味を持たれたらご一読ください。
つまりタイトル通り、ゲーム記事のライターとしてデビューすることができました。
今回はそれについて軽く書いてみたいということで。

続きを読む...
タグ:Automaton

posted by 司隆 at 16:27 | Comment(0) | Others

2015年10月17日

ATARI LYNX体験会リポート

20151017-01.jpg
 写真のゲーム機。上から、拡張スライドパッドを装着したニンテンドー3DS LL、PSP、
 そして、4DS LL(大嘘)。

・・・ネタはこの程度に。ていうか、過去に書いた記事と同じネタをやってみた。

 このデカいゲーム機は、1980年代末〜1990年頃、アメリカにあるゲームメーカーであるATARIから発売された携帯ゲーム機、LYNX。日本にも一時期発売され、私もその時に所有していた。
 当時ではまだ珍しかったカラー液晶画面、拡大縮小機能を備えた高性能、それが持ち運べるという特徴を持っていた。

 だが写真を見ても分かるように、現在の3DS LLよりも更にデカくて携帯とは言えないことや、電池での動作は、単三電池6本で1時間ほどしか持たないなどの欠点もあり、更に当時はゲームボーイなど他社からも強力な携帯ゲーム機が発売されたため、すぐに市場から消えていった経歴がある。
 だから所有ユーザーも少なく、ゲーマーの間では知る人ぞ知るハードとも言える。

 それが今になって、このLYNXを使ったイベントが行われた。

20151017-02.jpg
 会場となるのが、大阪日本橋に店舗を構え、今では世界的にも珍しいATARIゲームの実機が数多く置かれていることでゲーマーの間では知られているゲームセンター、KINACO。

Twitter:@kinacogames
Facebook:ゲームセンター KINACO

 ATARIゲームつながりと言えるだろうか。ここで、主催側で用意したLYNX本体とゲームを、みんなで遊んで実感してもらうイベント。

続きを読む...
タグ:ATARI Lynx

posted by 司隆 at 20:31 | Comment(0) | Game

2015年10月04日

Emeditorマクロ・文書の本文のみ字数カウント

 この記事も含めて、Emeditorに関するまとめはこちらLink


 PCで文書を書いていると、例えば「2000字の文書を書きたい」という時に、今の字数をカウントしてくれる機能が欲しいことがある。
 テキストエディタであるEmeditorでは、標準でそれを取得する機能がプラグインとして実装されている。

単語数プラグイン(Emeditor公式ページより)

 でも、このままでは改行も全て含んでしまうので、ちょっと工夫。
20151004-01.png
 このようなクエリを作成すれば、ほぼ望み通りのものができる。
 ただし、私が使う時、もう一つ機能が欲しいと思っていた。それは、

本文の字数のみ、改行や見出し・URLなど指定の部分を省いてカウントしたい

 欲しいのは「本文が何文字あるか」で、確認の時はタイトルを削除してカウントし直すなどしないといけなかった。
 ということで、マクロで作ってみた。

続きを読む...
タグ:EmEditor

posted by 司隆 at 10:09 | Comment(0) | Computer