2019年01月02日

年が明けて始める「Steamキュレーター」というアプローチ

年が明けて2019年、あけましておめでとうございます。

私は昨日、元日からちょっと新しいこととして、「Steam キュレーター」を開設してみた。

2019-01-02_01.jpg
Steam キュレーター: Game-19XX


Steamキュレーターとは、ユーザーがSteamのゲーム紹介ページを作る機能で、キュレーターになると、1ゲーム200文字以内でゲームのレビューを書くことができる。そこにリンクも貼り付けられるので、詳しい紹介記事や動画を見せることも可能になる。
Steamキュレーターの作り方など、詳しくはPRO スチーマーの記事が参考になると思う。

また、キュレーターをフォローした場合、例えば当キュレーターをフォローした人がAntichamberのストアページを見ると、
2019-01-02_02.jpg
こんな感じでキュレーターの紹介が表示されるので、自分の好みに合うキュレーターをフォローすると購入の参考になる。
ということで、当キュレーターをフォローしていただければ幸い。

続きを読む...



タグ:Steam

posted by 司隆 at 20:56 | Comment(0) | HP / Blog

2018年12月23日

『kuso』地獄の中で「クソッ!」と叫び続けろ。挫折との闘いに挑み、乗り越えた喜びを得るアクションゲーム

このゲームで闘う相手は、プレイヤー自身だ。
各ステージに設けられた数多くのトラップに挑戦し、失敗し、それでも再び挑み、抗い続け、乗り越えた先に「クリア」という報酬を得る。そのためには、何度失敗しても続けるような精神がないと続けることはできない。

もし「難しいゲームは嫌だ、優しく楽しめるのがいい」というのなら、今から紹介するゲームはお勧めしない。これはゲームの中で設けられた高い「壁」に対して抗い続け、乗り越えた喜びを得るゲームなのだから。

kuso
2018-12-23_01.jpg
映像は80年代のPC、中でも海外で広く普及していたIBM PS/2を思い出すような、簡素なドット絵で描かれるジャンプアクションゲーム。


本作は海外デベロッパー製作だが、タイトルは『kuso』。これは日本語の「クソ」が由来で、タイトルロゴもひらがなの「くそ」をデザイン化している。更に公式サイトのURLは「https://kuso.ge/」と、ずばり「クソゲー」である。

続きを読む...
タグ:review Steam KUSO

posted by 司隆 at 17:36 | Comment(0) | Game

2018年12月16日

今年は「少しずつ」来年は「継続」

私にとって、2018年の締めくくりとして書いてみたいと思う。

続きを読む...

posted by 司隆 at 16:09 | Comment(0) | Others

自分にとっての2018年ゲーム

今年ももうあとわずかなので、私にとっての2018年ゲームについて、書いてみようと思う。
私にとって、今年印象に残ったゲームを挙げていくが、タイトルと対応機種は、2018年に「私が入手してプレイしたタイトル、およびプレイ環境」を書いているので、ご了承を。

続きを読む...

posted by 司隆 at 16:08 | Comment(0) | Game

2018年12月02日

『AHEGAL』制作者インタビュー・「避けるゲーム」のヒントは、ある有名RPGにあった

先に書いた記事

『AHEGAL』低価格エロゲー?の中に見える、STGの要素

で紹介したゲーム『AHEGAL』の制作者について、Steamアカウントは、

2018-12-02_201.jpg
Oppai Reveal Studios

だが、実はこの方は、私の友人であるゆにぷーま(@unipuma)氏と、Steam上でフレンドとして繋がっていた。本作のスクショをアップしていたのが作者様の目に留まったらしい。
そしてレビューで書いた通り、私もこのゲームは注目していたので、

「これはチャンス、インタビューするしかない!」

と、ゆにぷーま氏にお願いしたのが事の始まり。
といっても、私は英語を話すことができないため、私が質問を書面にして、ゆにぷーま氏が英訳、メールにてコンタクトを取る形でインタビューが実現した。

ということで、『AHEGAL』制作者とのインタビュー内容を掲載する。

ちなみに、ゆにぷーま氏はゲーム・アニメ・R-18関連に熟知されている方で、回答の中で、作品名なども全て的確に翻訳していただいた。

続きを読む...

posted by 司隆 at 11:51 | Comment(0) | Game
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。