2007年05月26日

熱血!!コロコロ伝説

 今日、こういうマンガを購入。

熱血!! コロコロ伝説 vol.1 1977-1978 (ワンダーライフスペシャル コロコロ30周年シリーズ)

熱血!!コロコロ伝説

 コロコロコミックといえば、70年代後半に創刊された、今でも人気のある小学生向け(少年向けになるか?)マンガ雑誌で、ドラえもんをはじめとするマンガが数多く載っていて、ページ数も実に600ページほどあったという、かなりボリュームのある雑誌。
 こいつが復刻されるということで、以前から発売を楽しみにしていた。

続きを読む

posted by 司隆 at 15:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | Book / Comic

土星マンション

 TV番組で紹介されていたので読んだら、かなりハマったマンガなので、書いてみようと思う。

土星マンション 1 (1) (IKKI COMICS)
「土星マンション」
(岩岡 ヒサエ 著/小学館)

続きを読む

posted by 司隆 at 07:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | Book / Comic

2007年05月20日

最近買った本

 この土日のこと。
 日本橋に行ったら、大阪の老舗である家電量販店のニノミヤムセンが、完全に事業廃止していて少し寂しく感じたとか(ニノミヤのトップページ)、なんばパークスが拡張してたけど、私の感想としては、あまり変わらない印象だったとか、なんばのヤマダはここから直結しているためか、私の感覚で1〜2割は人が増えているように感じたとか(でも1〜2割にとどまってるし)。

 で、今日は某ゲームを返品するために発送したとか(某ゲームは何か、わかる人にはわかるだろうけど)いろいろありながら、ここ最近買った本やマンガについて書いてみようと思う。

 まずマンガ2冊。

続きを読む

posted by 司隆 at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | Book / Comic

2007年03月27日

ハナモモ

 昨日発売されたマンガ雑誌「週刊ヤングマガジン」を購入。
 私はこれを購読しているわけではないのだが、今号は、松本剛氏の読み切りマンガ「ハナモモ」が掲載されていたので。

20070327a.jpg

続きを読む

posted by 司隆 at 18:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Book / Comic

2007年03月11日

すみれの花咲く頃

 これが最初出たのは16年前なんだよなあ・・・。
 これが先日再版、しかも2本短編が追加されているので、すぐ購入した。

すみれの花咲く頃 (講談社BOX (マB-03))
「すみれの花咲く頃」
(松本剛 著/講談社)

続きを読む

posted by 司隆 at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Book / Comic

2007年02月26日

甘い水

 先日購入したコミックについて書いてみようと思う。

甘い水  上 (講談社BOX) 甘い水  下 (講談社BOX)
「甘い水」
(松本剛 著/講談社)

 とある田舎に住む高校生の少年と少女、二人はある日、自然な形で出会い、そして恋に落ちる。
 でも少年は、夢を持ちながらそれを認めてもらえず、その日を適当に生きていて、そして少女には、誰にも話すことのできない秘密を持っていた。

 これは、高校生が主人公の恋愛ものといったところだろうか。

続きを読む

posted by 司隆 at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Book / Comic

2007年02月20日

雑学本

 最近読んだ本について。
 と言っても、小説とかじゃなくて、ちょっとした「雑学本」。軽く読んでみたら面白かったので、紹介してみようと思う。

ことばのビミョーな違いがわかる本 (コスモ文庫)
「ことばのビミョーな違いがわかる本」
(日本語研究会 編/永岡書店 刊)

 日本語って、2種類あるけどどう区別するのか分からない単語って、結構たくさんある。例えば「卵と玉子」「おにぎりとおむすび」「意志と意思」等々。
 そんな単語について、日本語としてはこう区別される、ということが書かれている。

 ま、言ってみればこれって、まるっきり役に立たないかもしれないトリビアなんだけど、結構楽しませてくれる。

続きを読む
タグ:review

posted by 司隆 at 20:24 | Comment(7) | TrackBack(0) | Book / Comic

2006年11月07日

金魚屋古書店

 最近買ったコミック。

金魚屋古書店 3 (3) (IKKI COMICS)
「金魚屋古書店」
(芳崎せいむ 著/小学館)

続きを読む

posted by 司隆 at 20:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | Book / Comic

2006年10月19日

アーケードTVゲームリスト

 先日発売を知って、即購入した本。

アーケードTVゲームリスト
「アーケードTVゲームリスト」
(アミューズメント通信社 刊)

 この本はタイトル通り、1971年、世界初の業務用TVゲーム(アーケードゲーム)と言われる「コンピュータースペース」から2005年まで、実に34年間に出たアーケードゲームを網羅したリスト。そのため、あくまでも「ゲームリスト」なので、前書き以外の記事は無い。
 前書きに書かれているが、これは、同出版社が出した「それは『ポン』から始まった」(過去日記より)の巻末に収録する予定だったが、ポンの方が膨大なページ数だったため、別の書籍として収録したとのこと。

続きを読む

posted by 司隆 at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | Book / Comic

2006年10月06日

誰も書けなかったパソコンの裏事情

 先日書いた、過去の日記をブログとして再アップするものの第2弾。
 また私の好きな本について。

誰も書けなかったパソコンの裏事情
「誰も書けなかったパソコンの裏事情」
(宮永好道 著/並木書房 刊)

 詳しい内容はこのページに書かれているが、著者である宮永好道氏といえば、80年代にパソコンを題材にしたTV番組「パソコンサンデー」で講師として出られていた方で、パソコンサンデーのDr.パソコンと言えば、昔からパソコンを使っていれば知っているという方も多いと思う。99年に入って亡くなられた氏が、亡くなる直前に書かれたのがこの本。

続きを読む

posted by 司隆 at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Book / Comic