2017年03月12日

PCとしてのGPD Win使用レポート

20170312-04.jpg
先に書いた記事「GPD Win使用レポート」で紹介した小型PC、GPD Win。
見ての通り、大きさはニンテンドー3DS LLとほぼ同じで、ケースも3DS LL用がそのまま使えて便利。

前回はゲームの使用レポートを書いたが、ここでは主に、ポータブルPCとしての使い道について書いてみたいと思う。

続きを読む...
タグ:GPD WIN

posted by 司隆 at 17:29 | Comment(0) | Computer

2016年11月19日

iPhone用日本語キーボード作成

iPhoneのキーボードで、私が所有しているのはこれ。

20161119-01.jpg
iPhone、iPadに最適なワイヤレスキーボード E6300(rapoo)

コンパクトな本体やホットキー搭載など、iPhone向けとしての機能が充実したキーボードだが、私がこれを使うときは大きな問題がある。私はワープロを「かな」で入力しているため、英語キーボードを使ったローマ字入力は困難なのだ。
しかし、iOSは設定によって英語キーボードでも日本語かな入力も可能になっている。あとはキートップに日本語かなが書かれていれば、どれを押せばいいのか迷うことなく使用できるはず。

20161119-02.jpg
iOS10の設定方法は、
「設定 → 一般 → キーボード → ハードウェアキーボード(Bluetoothキーボード認識で表示) → 日本語−かな」で「かな入力」を選択する。
ということで、iPhone用日本語キーボードを製作するため、キートップラベルを作成してみた。

続きを読む...
タグ:iPhone

posted by 司隆 at 10:33 | Comment(0) | Computer

2016年07月18日

foobar2000・音楽ファイルのタグ編集

Windows用のオーディオプレイヤーとしてフリーで配信され、長年にわたって定評のあるソフト、「foobar2000」

foobar2000(海外公式サイト)
foobar2000 Wiki(日本語版Wiki・日本語科や基本操作の情報など)

外観や機能の追加などカスタマイズが自由で、全て無料で楽しめる反面、海外製で基本的に英語であることや、最初はカスタマイズの方法などで戸惑うことも多い。

20160717-01.png
私のfoobar2000レイアウト。アルバムリストとジャケット画像をウィンドウ内に表示するコンポーネントを使用。
リストはフォルダツリーをそのまま表示している。

そのカスタマイズの中でもタグ情報、音楽ファイルに登録されている曲タイトルなどの編集についても高い機能を持っているが、これで自分なりに見つけたことをメモ書き。
この辺のことをネットで探しても、望んでいたものがそのまま掲載されているものが見当たらなかったし、同じことを求めている方への情報として役立てたら幸いということで。

ここでサンプルとして使用するCDは、

20160717-08.jpg
魂斗羅クロニクル Vol.2(EGG MUSIC)

これはコナミを代表するゲームタイトルの一つである「魂斗羅」のシリーズから、アーケードやファミコンなど歴代のタイトルを数多く完全収録した、3枚組という大ボリュームのCDで、
・・・と、これについて熱く語るのは別の機会にするとして、これをPCで録音すると、こんな曲リストになる。

20160717-02.png
これはiTunesでの情報だが、1枚のCDに複数のゲームタイトルが収録されているため、タイトルは「ゲームタイトル&曲タイトル」という形になっている。
これを、
  • 曲タイトルからゲームタイトルのみ消去
  • トラックNo.を再ナンバリング
  • ファイル名もトラックNo.&曲タイトルと同じ名前にリネーム
という作業についての手順を書いていく。

続きを読む...
タグ:foobar2000

posted by 司隆 at 12:41 | Comment(0) | Computer

2015年10月04日

Emeditorマクロ・文書の本文のみ字数カウント

 この記事も含めて、Emeditorに関するまとめはこちらLink


 PCで文書を書いていると、例えば「2000字の文書を書きたい」という時に、今の字数をカウントしてくれる機能が欲しいことがある。
 テキストエディタであるEmeditorでは、標準でそれを取得する機能がプラグインとして実装されている。

単語数プラグイン(Emeditor公式ページより)

 でも、このままでは改行も全て含んでしまうので、ちょっと工夫。
20151004-01.png
 このようなクエリを作成すれば、ほぼ望み通りのものができる。
 ただし、私が使う時、もう一つ機能が欲しいと思っていた。それは、

本文の字数のみ、改行や見出し・URLなど指定の部分を省いてカウントしたい

 欲しいのは「本文が何文字あるか」で、確認の時はタイトルを削除してカウントし直すなどしないといけなかった。
 ということで、マクロで作ってみた。

続きを読む...
タグ:EmEditor

posted by 司隆 at 10:09 | Comment(0) | Computer

2015年05月30日

SteelSeries Sensei Raw/Rival比較レポート

 私が現在PCでゲーム用のマウス、いわゆるゲーミングマウスを使用している。

20150530-02.jpg
SteelSeries Sensei [RAW]

20150530-01.jpg
SteelSeries Rival

 ゲーミングマウスとして、シンプルなデザインで知られる、SteelSeries。
 Sensei Rawは以前、店頭で実際に触って気に入ったので購入。最近はノートPCでも新しいマウスが必要になってきて、また店頭で試したら、やはりこのメーカーが一番とRivalを選んだ。
 私は別に、PCゲームでマウスにこだわっているわけではなく普段使うためだが、今の自分にとって、SteelSeriesが最も手に馴染んで使いやすいと感じている。

 これらの発売は2012・2013年で、当時のニュース記事、

「SteelSeries Sensei[Raw]」レビュー(4Gamer.net)
「SteelSeries Rival」レビュー(4Gamer.net)

 などでも詳しく紹介されている。

 私も、この両者を使ってみてのレポートを書いてみたいと思ったが、今更書いても記事をなぞる形になりそうなので、今回、2つを比較した違いを重点的に書いてみようと思う。

続きを読む...

posted by 司隆 at 19:38 | Comment(0) | Computer

2014年11月11日

Emeditorマクロ・コピー文字の貼付について

 この記事も含めて、まとめはこちらLink


 Emeditorのマクロで、コピーした文字を貼り付ける方法として、

document.selection.Paste(eeCopyUnicode);
(参照元:EmEditorマクロリファレンス: Pasteメソッド

 のコマンドがあるが、Javascriptを使ったものとして、

clipboardData.getData("Text")
(参照元:EmEditorマクロリファレンス: getDataメソッド

 もあって、こちらは貼り付けだけでなく変数に入れられるなどの使い道もある。
 そこで、こんなマクロを作っていた。

続きを読む...
タグ:EmEditor

posted by 司隆 at 08:51 | Comment(0) | Computer

2014年10月21日

DPC-100プログラム・X-Y Invaders「XYIV」

 この記事も含めて、まとめはこちらLink


 80年代を中心に普及していた、BASIC言語でプログラミングができるポットコンピューターを、iPhoneで再現させたアプリ、DPC-100。
 配信された当初、私も色々とプログラムを作っていたが、1年以上ぶりにバージョンアップされた。

DPC-100 of DETUNE Ltd.
DPC-100 アップデート履歴

 追加として、ファイルの読み書きができる命令の追加という事。
 この機会に、私も久しぶりにプログラムを作ってみた。でも今回は、この新コマンドを使ったものではなく、またタップ操作のゲーム。
 ファイルアクセスを利用したら、ゲームだったらセーブ機能が追加できるけど、それを使ったプログラムは、上手くいったらまた作りたい。

続きを読む...
タグ:iPhone DPC-100

posted by 司隆 at 11:21 | Comment(0) | Computer

2014年10月11日

EmEditorマクロ・ファイル新規作成自動判別

 他のマクロも含めて、まとめはこちらLink


 Emeditorのマクロで、ちょっとした小技だけど、文書を新規で作成するコマンドは、
editor.ExecuteCommandByID(4096);
 だが、これを必要な時、実行時に編集中や特定のファイルを開いている場合だけ新規作成するマクロをまとめてみた。

続きを読む...
タグ:EmEditor

posted by 司隆 at 22:37 | Comment(0) | Computer

2014年10月03日

PC用フットペダルスイッチ使用レポ

 先日購入した、PCの周辺機器。

20141003-04.jpg
USBフットペダルスイッチ[RI-FP1BK] (販売元:Route-R)

 見て分かるように、足で踏むフットペダルスイッチ。それをPCのUSB機器として作られたもの。
 私が買ったのは1ペダルのタイプだけど、こんな3ペダルもある。

USB3連フットペダルスイッチ[RI-FP3BK]

 私がこれを購入した理由は、PCゲームをプレイする時に画像を取り込む、キャプチャ。
 Steamなどでは通常、キャプチャはキーボードのF12でできるけど、コントローラーを使ってる最中に手を伸ばしてこれを押すのはタイミングが難しいので、足で押せるものが欲しいと思っていた。

続きを読む...

posted by 司隆 at 11:18 | Comment(0) | Computer

2014年09月23日

MZ-700用PCGユニット・PCG-700

 この記事も含めて、まとめはこちらLink


20140923-01.jpg
 これは、私が未だに所有しているMZ-700本体だが、後ろにユニットが取り付いている。

20140923-02.jpg
 これが、HAL研究所から発売されていたユニット、PCG-700。
 PCGは当時のMZ-700ユーザー、特にゲーマーにとっては利用価値の高い代物だったが、今回はこれについて書いていこうと思う。

続きを読む...
タグ:retropc MZ-700 PCG

posted by 司隆 at 19:20 | Comment(0) | Computer