2014年12月23日

今年1年まとめ・Steamゲーム集計

 さて、今年もあと1週間ほど。

 今年は私にとって、はっきり言ってあまりに酷い年だったが、逆に時間があった分、ゲームなど趣味に使う時間は多くあった。
 そんな時期、特に楽しんでいたのが、Steamでプレイできるインディーズゲーム。正直、ゲームはゲーム機よりPCでやる事がほとんどだった。
 そんなわけで、1年まとめの一つとして、これについて書いてみようと思う。

続きを読む...
タグ:Steam

posted by 司隆 at 16:05 | Comment(0) | Game

2014年12月07日

Never Alone・「知る」ためのゲーム

 この記事も含めて、インディーズゲームについて書いたまとめはこちらLink


 ゲームには、ゲームとしての面白さ、例えば難易度や各ステージの構成、パズル的に考える部分など、言わばゲーム本来の形を重視したものに対して、映像や音楽、その中で見せるドラマなど、ゲーム以外の部分を重視するものも多い。

20141207-01.jpg
Never Alone(日本公式サイト)
Never Alone (Kisima Ingitchuna)(Steam販売ページ)

Unity Games Japan(国内販売元)
架け橋ゲームズ(日本語ローカライズ担当元)

 このゲーム「Never Alone」、位置づけとしてはゲーム以外を重視した作品と言えるが、それは映像や物語などと共に、「伝える」事に重点が置かれている。

続きを読む...

posted by 司隆 at 10:04 | Comment(0) | Game

2014年11月15日

MZ-700ゲーム・7:PCG添付ゲーム「Mole Attack」

 この記事も含めて、まとめはこちらLink


 さて本日、11月15日と言えば、この日。


 シャープ公式Twitterアカウントで毎年恒例だが、今日はMZ-700の誕生日。
 そこで、私も久しぶりにMZ-700ゲームについて書いてみようと思う。

 私の日記で以前、MZ-700用PCGユニット・PCG-700について書いていたが、

MZ-700用PCGユニット・PCG-700
(2014年9月23日の日記)

20141115-01.jpg
 このユニットに添付されていたカセットテープには、PCGキャラクター制作ツールと共に、サンプルとなるゲームが収録されていた。

20141115-02.png
 それが、モグラ叩きゲーム「Mole Attack」。

続きを読む...

posted by 司隆 at 19:14 | Comment(0) | Game

2014年11月09日

インディーズゲーム紹介 3・特殊な、ゲーム?

この記事も含め、まとめはこちらLink


 様々なインディーズゲームに触れていると、印象深いものがある。描き方が特殊というか、むしろゲームかこれ?というもの。まあ、今まで触れた中には、本当にゲームじゃないものもあったけど。
 そんな、ゲームで味わったものとは違うような特殊な感覚で、かつハマって深く印象に残るもの、それを3本挙げてみた。

続きを読む...
タグ:review Indies

posted by 司隆 at 14:57 | Comment(0) | Game

2014年10月30日

大阪日本橋・レトロゲームセンター「KINACO」

 10月26日、大阪日本橋に、ゲーマーにとっては凄いゲームセンターがオープンした。
 店名は、「KINACO」

ゲームセンター KINACO(公式Facebook)
@kinacogames (公式Twitter)

 これについては、ネット中継放送をするサイト、Ustreamでの番組「OBSLive」内で特集として紹介されたので、詳しくはその映像で確認して欲しい。


OBSLive 2014/10/25(Ustream)
Kinaco Retro Arcade in Japan(YouTube)

 店内には、日本どころか世界的にもレアなアーケードゲームが数多く置かれるとの事で、ネットではオープン前から話題になっていた。
 私も、先の記事で書いたピンボール専門店「THE SILVER BALL PLANET」と共に、今回も実に興味があったので、オープン日に行ってきた。

続きを読む...
タグ:KINACO

posted by 司隆 at 21:21 | Comment(0) | Game

大阪心斎橋・ピンボール専門店「THE SILVER BALL PLANET」

 大阪の心斎橋に、ピンボール専門店が今年オープンした。

20141030-01.jpg
THE SILVER BALL PLANET(公式ページ)
The Silver Ball Planet(公式Facebook)

 ピンボールと言ったら、アメリカなど海外では歴史も古く、日本でも80〜90年代のゲームセンターにはよく置かれていた。
 そのピンボールが、新旧様々に約70台も並べられているとの事で、オープン当初からゲーマーの間ではちょっとした話題になっていた。

 といっても、私はピンボールを、当時のゲームセンターで何度か触れた程度で、ほとんど未経験。それでも、これ程の規模を持った専門店は見た事がないと、興味があったので行ってみた。

続きを読む...
タグ:ピンボール

posted by 司隆 at 21:17 | Comment(0) | Game

2014年09月30日

インディーズゲーム紹介 2・レトロ風

 この記事も含めて、まとめはこちらLink

 最近「レトロゲーム」、つまり昔のゲームが、一つのブームやジャンルと言えるくらいに見られるが、アーケード、ゲーム機、パソコンなどの機種や、年代は80〜90年かそれ以降も含む?など、その区切りや定義は実に曖昧だ。
 でも曖昧で大きなくくりで扱えて、言葉としては便利なので、一口にレトロと語る事は多い。

 そもそも「レトロ」という言葉自体の意味として、「懐かしむ」という感覚的なものが含まれているのだから。

 という事で、インディーズゲームについてまた書いていこうと思うけど、今回は「レトロゲーム風」。
 当時の復刻ではなく、当時のものを残しながら作った、新しいゲームをまとめてみた。

続きを読む...
タグ:review Indies

posted by 司隆 at 11:43 | Comment(0) | Game

2014年09月27日

インディーズゲーム紹介 1・シューティングゲーム

 私は今年に入ってから、Steamでインディーズゲームを入手するようになって、半年あまりで結構な本数をプレイした。
 その中で、文章として書きたいものがあったらその都度書いてきたけど、ここで、ちょっとしたミニレビューって感じで、何本かをまとめてみた。
 この形はこれからも続けるつもりだけど、まずは、シューティングゲームだけを4本ピックアップ。

続きを読む...
タグ:review Indies Steam

posted by 司隆 at 20:06 | Comment(0) | Game

2014年09月26日

インディーズゲームのサウンドトラック・ゲームと音楽を繋ぐもの

 先日、PCゲームのプラットフォームであるSteamに、新しいものが実装された。

「Steam Music Player」が正式リリース(Game*Sparkの記事)
Introducing the Steam Music Player(Steam公式ニュース・英文)

 今までSteamのゲームに、サウンドトラックが添付もしくは追加DLCの形で販売されていたが、それをSteamクライアント上で聴けるようになったとの事。

20140926-01.jpg
 クライアントでは、ライブラリに「ミュージック」が追加されているので、そこからプレイヤーが起動して音楽を演奏できる。ただし演奏できるのは、サウンドトラックとして収録されているゲームのみ。
 サントラは、ゲームの追加要素となるDLCとして購入するか、もしくはゲームに最初から付属されているケースもある。

 サントラがあるゲームについては、ゲームのプログラムが入ったフォルダにサントラの音楽ファイルがある。私はそれを取り出してプレイヤーで演奏させるので、この機能を使う事はたぶん無いと思う。
 でも、これによってゲームのサントラを聴きやすく、手軽に扱いやすい環境になれば、Steam上での購入者や販売タイトルも増える可能性があるので、いい方向に向いて欲しいとは思う。

続きを読む...
タグ:Steam Soundtrack

posted by 司隆 at 21:11 | Comment(0) | Game

2014年09月16日

システムソフト製ロードランナーについて

 先の記事で書いた、ロードランナーについて、

ロードランナーとは何だったか

 そこで書いたように、ロードランナーで私が主にプレイしたのは、NECのパソコン、PC-8801版と、PC-9801版「保存版ロードランナー」の2本。
20140916-01.png
 その、私にとっては思い出となる、システムソフト製ロードランナーについて書いてみようと思う。

続きを読む...

posted by 司隆 at 17:16 | Comment(0) | Game