2006年07月09日

XRGB-3その後

 先日入手したXRGB-3だが、昨日、PS2用のD端子ケーブルを購入して接続したら、RGB21ピンよりも若干画質は良くなった。
 というか、いまだにRGB21ピンでPS2を接続していた人って、私くらいだw

 それで、プログレッシブTV対応のソフト、私が所有しているものの中では、鉄拳5、セガエイジスのスペースハリアー2、SDI&カルテット、ガンスターヒーローズがそうだが、これを設定でプログレッシブの映像にすると、ドットがくっきり表示され、劇的にきれいになる。
 さすがだと感心した。

20060709a.jpg 20060709b.jpg
画像サンプル。左がスペースハリアー、右が鉄拳5。

 それと共に、私のPCはノートのため、映像はアナログRGBなのだが、これをXRGBとつないで、PCのRGB→XRGB-3→DVIでモニターにという接続にすれば、PCをデジタル映像で見ることができる。
 しかし、説明書にはこのやり方は書かれていない(推奨していない)ことと、スルーにPCを接続すれば、色数が32ビットから24ビットになってしまうなど、いろいろある。

 それと共に、ちょっと困ったこともある。

 私はAVタップを使って、XRGBをコンセントから電源を切るようにしたのだが、一度切ると、再度電源を入れても点かなくなってしまい、完全に停止してしまう。
 そうすると、説明書に書いているやり方で、本体の設定を初期値に戻さなければ復帰できない。
 説明書には「AVタップなどを使う場合、電源を切った後、5秒以上してから入れてください」と書かれているが、それをやっても同じ。
 いろいろ調べたところ、どうもXRGBの電源投入時、本体にPCのスルー映像が来ていれば正常に作動するが、来ていないとそうなる。

 つまり、XRGBを正常に作動させるには、電源投入時にPCも点けていないといけないか、コンセントから切る方法をやめるかどちらかしかない。
 で、今朝点けたら、正常になったが、また電源を切って入れ直すと、元の現象。

 本当にこれは正常な動作か?という疑問もあるので、メーカーに問い合わせようと思う。



タグ:XRGB-3

posted by 司隆 at 07:51 | Comment(7) | TrackBack(0) | Audio / Visual

2006年07月07日

XRGB-3が届く

 今日、ついに来た。

20060707a.jpg
 ビデオ映像などをパソコンのモニターに映すユニット「XRGB-3」。先日、メーカーであるマイコンソフトからの通販予約が開始されたその日に予約しておいたのだが、今日届いた。
 どれだけこの日を待ったことか・・・。過去ログで調べたら、私がこれを製作中だと知ったのは去年の11月なので、8ヶ月待ったことになる。

 余談だが、添付されていた本体製造番号のシールには、50番以内の番号が付けられていた。

 そこで早速、PS2をRGB21ピンで、モニターにはDVI端子でつないで、画面を見た。

20060707b.jpg 20060707c.jpg
 早速撮影した、鋳薔薇とYsIVの画面。
 一応、以前の日記で撮影したものとなるべく近い形なのだが、当時と撮ったデジカメも違うので、比較対象になるかわからないけど、こんな感じ。

 第一印象としては、解像度のみならず、色などもきれいに映ると思ったが、まあまだゲームを数本テストとして動かしただけで、実際ゲームをやると評価も変わると思うので、これからじっくり見ていこうと思う。

 そして、こいつは入力端子として、コンポジット、S端子の他に、D4入力、RGB21ピン、RGB15ピンの入力がある。
 そこで思ったこと、「ドリームキャストのRGB映像を入力することが可能では?」

 試したが・・・、映らなかった。入力が来てるという反応はしたが、やはり信号が違うようだ。
 ドリキャスをDVI接続できると思ったが、そこまでうまくはいかなかった。

 ということで、ようやく理想の環境になったということ。

追記・ドリキャスが映った
タグ:XRGB-3

posted by 司隆 at 20:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | Audio / Visual

2006年07月06日

SonicStage CP

 私が使っている音楽ソフトについて、書いてみようと思う。

「SonicStage CP」

入手できるところ:ソニー パーソナルオーディオカスタマーサポート

 このソフトは基本的に、ソニーのウォークマンなどの機器をパソコンと連携するために使われるのだが、ソニーの製品が無くても、音楽CDやファイルの演奏、音楽データーの管理、CDの製作ができるし、特に製品のユーザーでないと使えないわけではないので、誰でもダウンして使用することができる。
 私は以前、パソコンとつなげるMDデッキ(Net MD対応デッキ)を購入した時に使っていた。今はMDデッキは無いのだが、このソフトだけ使用している。

続きを読む
タグ:SonicStage

posted by 司隆 at 07:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Audio / Visual

2006年06月25日

「Sound Blaster Digital Music SX」使用レポート

 使用レポートということで、自分の使っているサウンドユニットのことを。

Sound Blaster Digital Music SX (CREATIVE)

 PCの音源になってくれるサウンドユニットだが、メーカーのHPを見る限りでは、次の特徴がある。

・USB接続なので、ノートパソコンでも使える
・光デジタル入出力端子が付いている
・リモコンが付いていて、これでDVDやCDのコントロールができる
・24bit/96kHzの音質に対応

続きを読む
タグ:Sound Blaster

posted by 司隆 at 08:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | Audio / Visual

2006年04月01日

またオーディオの話

 先日の日記で書いた通り、スピーカーを購入したわけだが、正直言うと、手持ちのDVDプレイヤーと比べると、パソコンでDVDやCDを再生した時のサウンドは劣る。
 うーむ、やはり専用機に比べたらそんなものかと思いつつ、デジタル端子等でスピーカーに直接音声データを送れないかと調べたら、こういうのを見つけた。

Sound Blaster Digital Music SX

・・・いかん、また昔のクセが。

 まあこれも先日の日記で書いたが、最近オークションでオーディオを売ったら結構な収入になったので、その金で買うことにした。

 これと、オンキョーのSE-U55GXとどちらにするかかなり悩んだが、両方を比較したり、ネットをいろいろ調べたらどちらも大差無いようだし、リモコンの性能はSound Blasterの方がいいみたいなので、こちらを選んだ。

 早速つないで試したところ、最初は「音が変わらないぞ?」と思ったが、いろいろ調べていると、初期設定では最良の音になっていなかった。
 それで設定をして聴き直すと、うーむ、確かにいい音になって、DVDプレイヤーとほぼ変わらなくなった。

 こいつの場合、音を出力する機器自体が変わるので、CDやDVDに限らずゲームなどの音も良くなっている。なかなかいい感じ。
 まあ、いい音質にこだわりだしたらいくらでも金がかかってしまうし(昔味わった)、今はこれで満足と言ったところ。

 それと共に、このユニットはCDやDVDに限らず、リモコンでシステムのボリュームを調整できるので、利便性においても優れている。
 というわけで、なかなか楽しめるものを買ってしまった。

タグ:Sound Blaster

posted by 司隆 at 22:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | Audio / Visual

2006年03月28日

オーディオの話

 最近、いろいろとオークションでいらなくなったものを売っているのだが、特に出しているのがオーディオ関係。
 10年以上前に結構オーディオに凝っていた時期があって、サラウンド対応のAVアンプとスピーカーを購入して映画や音楽をかけまくったり、ゲームもサラウンドでやっていたのだが、最近はそこまで凝らなくてもいい音で聴けるし、パソコンでやった方が便利なので、最近はこれらのオーディオを使わなくなってしまい、ついに十数年使っていたものを手放した。

 中には、2年ほど前に買ったMDデッキもあったのだが、iPodを買ってしまえばMDは全く使わなくなってしまったので、こちらも手放した。ちなみにMDはまだまだ需要が高いようで、結構な値で売れた。

 それにしても、アンプ、スピーカーなど大きなオーディオを全て無くしてしまうと、オーディオとパソコンを置いている棚のスペースがだいぶ空いた。さらにパソコンは現在ノートなので、かなりすっきりしてしまった。

 にもかかわらず・・・

20060328a.jpg
 今日外来の帰りにヨドバシ寄ったら、オンキョーのこのスピーカーがあんまりいい音だったので、買っちまったよ。16000円ほどした。
 まあオーディオとしては全然安い方だが・・・。

 とまあ、また昔の癖が出てしまったのだが、やっぱいい音で鳴るわ。

posted by 司隆 at 21:14 | Comment(2) | TrackBack(1) | Audio / Visual

2005年11月27日

iPod nano用ケース その2

 iPod nanoを買って1週間。会社の通勤や昼休みに聞いているのだが、とりあえず、深夜に自転車を走らせながら聴く「XEVIOUS 3D/G」の曲はなかなか心地よかったり、「ドルアーガの塔」を久しぶりにじっくり聴いて、やっぱり名曲だなあとしみじみ感じていた。

 さて、先日のブログでiPod用ケースを買ったことを書いたが、そこでも書いた通り、あれではイマイチだったので、新しいものを購入した。
 それはこれ。

Belkin Folio Case for iPod nano


20051127a.jpg 20051127b.jpg

 今度のはさらに小さくてシンプル、それと共に、ボタンが閉めにくいということは無く、軽く閉めることができる。
 また、こいつにはストラップを取り付けるための穴も開いている(ストラップもおまけに付いていた)。そういえばiPod nanoって、ストラップが付けられなかったな。
 というわけで、なかなかいい感じ。
タグ:ipod

posted by 司隆 at 10:51 | Comment(1) | TrackBack(0) | Audio / Visual

2005年11月23日

iPod nano用ケースを使って

 先日買ったiPodについて、裸で持ち歩きするのはちょっとイマイチだなと思い、ケースが欲しくなったので、買ったその日に調べて通販していた。
 ケースだったら何でもいいというわけでなく、私の場合、次の条件のものが欲しいと考えていた。

・iPod nanoという小さいものの利点を生かすため、ケースもできる限り小さいものにしたい。
・フタが付いていて、通常は閉じた状態でヘッドホンも接続できて使用できる。フタを開けるだけで操作ができるものを。
・デザインはシンプルなものを。

 この条件に合うものは無いかと探していたら、あった。

Incase Leather Folio for nano

 早速通販で購入して使ってみた。これにはベルトにかけられるホルダーが付いているので、内ポケットや胸ポケットが無い時は使えるし、デザインは結構気に入っているのだが、次の点で不満があった。

20051123a.jpg 20051123b.jpg 20051123c.jpg

・表面にメーカーのロゴが入っている。
・ボタンを止めて閉めるようになっているが、そのボタンが入りにくく、少し力を入れて引っ張らないといけない。そうすると「iPod大丈夫か?」と思ってしまう。
・よく見れば、ケースより本体が1mmほどずれていて完全に入っていない。どうもボタンが閉まりにくいのはこのせいらしい。
・HOLDスイッチが使えるように穴があいているが、中に入り込んでいるため、シャーペンなどを使わない限り実質使用不能な状態。まあフタを閉めてしまえばHOLDボタンは必要ないけど。

 そのため、どうもイマイチなので、また次のものを買うことを検討中。

 ちなみに、iPod用ケースは最初、ヨドバシやAmazonなどを調べていたのだが、nanoは新製品のためか種類が少なく、どうも海外製が多いみたいなので、これを買うのはアップルストアが一番品揃えがいいようだ。ここだと送料無料も多いし、何かと利点がある。

 でもそこを見てみると、ケース以外にもiPodのアクセサリって数多くあり、追求していくときりが無いようだ。
 えらいものに足を踏み入れてしまったものだと思った。
タグ:ipod

posted by 司隆 at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Audio / Visual

2005年11月20日

iPod nano購入

iPod nanoを購入した。

20051120a.jpg

 以前から、デジタルオーディオを欲しいと思っていて検討していたのだが、私の場合、カーオーディオ用に録音したmp3のCDがあるため、必要な時にこれをそっくりコピーしてしまえばいいなと思っていたので、容量も1Gあれば十分だと考えていた。

 それで候補として考えていたのが、iPod nano(2G)と、メモリータイプのウォークマン(1G)。この2つについては、転送用ソフトであるiTuneやSonic Stageの使いやすさもあったので、このどちらかにしようとしていた。iPodの操作のしやすさもいいが、ウォークマンの電池の持ち時間も捨てがたい、などといろいろ考えていた。
 それで今日、実際店頭で値段とを見比べて、最終的に利便性を取ってiPodを選択した。

 早速iTuneを使って転送してみると、転送速度も速いし、使いやすくていい。さらにこの小ささ、かなり気に入った。

 ちなみに、これを購入したために、年末に購入予定だった「LEGEND OF GAME MUSIC 2」をあきらめた。買わないということではなく、先延ばしというところではあるのだが。

20051120b.jpg

↑ついでに、ちょっとマニアックな曲も入れてみた。
タグ:ipod

posted by 司隆 at 15:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | Audio / Visual
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。