2005年09月13日

ATOK

 最近、日本語入力システムをATOKにしようかと考えている。

 今使っている入力システムは、大多数の人が使っているMS−IMEだが、ブログとか打っていると、いろいろ不満が出てくる。
 例えば、英数やカナに関する変換。一度入力時に、例えば「つかさ」をF7で「ツカサ」やF8で「ツカサ」と変換してしまうと、次に「つかさ」を変換すると必ず「ツカサ」や「ツカサ」になってしまう。
 これは通販などの入力フォームに、氏名のカナを入れるとなってしまう現象。
 同様に、数字や記号についても、IMEにはそれに対しての設定があるにもかかわらず、どう設定しても、一度変換したものが優先されてしまう。

 日本語についても、特に自分が感じるのが「事」「言う」についての変換がいまいち。まあ一般的に「事」は「こと」とひらがなで書くのだけど、自分としては「事」にしたい場合もある。これが何度やっても学習してくれなくて、設定で辞書学習を「過剰」にしても、あまりよくならない。

 それで、ジャストシステムのHPを見てみると、ATOKの試用版というのがあったので、早速ダウンしてやってみた。

 先に書いた不満は、設定や一度の学習で全て対応できるようになっているので、結構いけるなと思っている。
 まだ使い始めて2〜3日なので、もう少し使い込んでみて、よければ買うつもり。




posted by 司隆 at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Computer
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。