2007年10月27日

とりあえず退院

 今日退院できて、今、荷物の整理でバタバタしている。
 ということで、今回の入院について、先生から聞いた話を書いてみようと思う。

 先生から言われた今回の原因は「手術後の腸の癒着」。
 詳しく説明すると、

 手術するためにお腹を切って、腸が一度空気中に触れたら、手術が済んでからも、腸同士の表面がくっつく可能性があるらしい。
 そのくっついた時に、変な感じで折れたり絡まった状態になると、食べ物が全く通らず詰まることもある。今回はそれではないかとのこと。

 造影剤による腸のレントゲン検査をしたけど、今回の原因と思えるほどの狭窄は見られなくて、造影剤も問題なく通り、その後食事も全く問題なく食べられている。それで今回スムーズに退院できたわけだが。
 といっても、レントゲンだけでは、腸がどうくっついてそうなったかまで見れないので、恐らくそうだろうという見方しかできないわけだが。

 だから今回は直接クローン病の症状ではなく、手術したからという、言わばクローンとは間接的に繋がっていることになる。

 退院後は結局「食事などはいつも通りで様子を見る」になるし、もしまた同様の問題が出て、それを繰り返すようであれば、手術でくっついたところを離せばいいわけだが、また腸が空気中に触れるので、同じことの繰り返しになる可能性もある。だから手術するかは、その時の見解になるとのこと。


 んー、またいつどうなるかわからないという不安があるわけで、退院しても素直に喜べないのが正直な気持ち。

 まあ、これからまた病気のこと、そしてまた仕事のことも不安があるし、これらとはまた別に、今回の入院で思うこととか言いたいことはいろいろあるわけだが、まあその辺は割り切るというか、ボチボチやっていこうかと思う。

 ボチボチと、私の好きな言葉ではあるがw



タグ:入院記

posted by 司隆 at 11:12 | Comment(4) | TrackBack(0) | Crohn(クローン病)
この記事へのコメント
とりあえずお疲れ様でした。
ゆっくりしてください。
Posted by DAN at 2007年10月28日 21:37
DANさん
どうも、ありがとうございます。
やっぱり声をかけていただくのが一番うれしいです。

数日は休みをもらっていますので、しばらくゆっくりしています。
Posted by 司 隆 at 2007年10月29日 03:52
退院おめでとうございますぅ〜!

ちょっと不安は残りますが・・・ボチボチいきましょう!(私も、ボチボチってよく使います)
Posted by えふいー at 2007年11月02日 21:41
えふいーさん
どうも、ありがとうございます。
退院してから1週間、仕事も2日だけ無事にこなすことができましたので、
またこれからボチボチやっていきます。
Posted by 司 隆 at 2007年11月03日 08:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。