2007年09月15日

「エディ」と「アイディ」

 ローソンでおサイフケータイを使うと、必ず間違われる。

 ローソンでは、おサイフケータイとしてiDQUICPayEdyが使えるけど、どの種類で支払うかレジで告げてから、レジの人がボタンを押して支払うようになっている。
 それで、「エディで」というと、店員さんは「iD」のボタンを押して、エラーが出るのでやり直し。これがどこのローソンに行っても毎回必ずだと、結構嫌になってくる。

 どうも、「エディ」と「アイディ」の発音が似ているとか、ローソンでEdyは最近利用が始まったばかりのためか、店員さんはiDと思いこんでいるとかあるらしい。
 ちなみに他のコンビニではそんなことなかったり。

 で、かなりはっきりと「エディで!」と言っても間違われたこともあったので、最近は、ローソンではおサイフケータイを使うのを控えているという。何とも笑い話にもならなかったり。

 うーむ、いくら便利になっても、オペレーターというか、やっぱり最終的には使う人次第なのかねえ。

 ていうか、そんな間違いくらい気にしないようにってことでしょうかw


(追記)

 今日から、レジでの言い方を変えた。

 レジでまず、エディではなく「携帯で」と言うことにする。すると店員さんが「iDですね」と聞き返すので(←やはり思いこんでいるらしい)、「いや、エディで」と言う。

 これで一応いけるようだが・・・、こんなことにもテクニックがいるものかと思ったw
 と共に、ある意味、人って面白いものだと思った。




posted by 司隆 at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Life / Food
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。