2007年07月04日

Edyでネットショッピング

 先の日記に書いたCDはAmazonで購入したわけだが、今回そこを利用した理由は「Edyを使ってみたかった」から。
 ちなみに、Edyを使った買い物について書いた、過去の日記

 でも実は、この時FeliCaポートを購入しても、ソフトなどをいろいろ試した程度で、まだ特に買いたいものが無かったため、実際ネット買い物には使用していなかった。

 ということで、今回Amazonで購入した手順について。

・購入の時、支払い方法として「コンビニ支払い」を指定する。
・購入後、通知メールとは別に、支払いページへのURLが書かれたメールが届く。
・そこにアクセスすると、ローソンなど各コンビニへの支払いのボタンの中に「Edy支払い」ボタンがあるので、それを押す。
・ブラウザから、Edy支払いの窓が出てくる。
・そこに値段が出ているので、FeliCaポートを使って支払い。

といった感じ。

 Edy支払い窓にはJavaが使われる。Javaから、PCにインストールされているEdy支払いソフト「FeliCaポートソフトウェア」を立ち上げているみたいなので、事前にソフトをインストールしておく必要があるようだ。
 私はすでにインストールしていたので、入れてないとどうなるかは分かっていない。

 でもこれ、ブラウザにFirefoxを使用しているとエラーが出る。しかもエラーメッセージが「サーバーが混んでいるので、後ほどアクセスしてください」といった内容のため、最初は「いつやっても混んでるぞ!」って思っていたという。
 これについては、Firefoxの拡張「IE Tab」を使用すれば問題なし。

 それで使ってみた感想としては、クレジットカードに比べてセキュリティ面でいいと言われているけど、それより、Edyだとお金をチャージして使うので、その場で使ったという「お金を使った実感」があること。
 ネットでこの実感があるのは、結構いいと思った。

 ということで、簡単であると共に、感覚的にもいいので、結構使えると思う。また機会があれば使っていくつもり。



タグ:edy

posted by 司隆 at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Internet
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。