2015年05月06日

山科でテーブル筐体ゲームを味わう

 4月下旬〜5月にかけてのゴールデンウィーク。
 私も同じく仕事は休みだったが、その時に行ってきたイベント。

20150506-01.jpg
コレクターズ玩具&アーケードゲームの世界

開催場所:ラクト山科ショッピングセンター
協力:全日本テーブル筐体愛好会(Facebookページ)

 京都の山科にあるショッピングセンター、ラクト山科で行われた、80〜90年代にブームとなったゲーム、おもちゃなどを集めたイベント。
 その中にあるのがTVゲーム、しかも、今は完全に見られなくなった、テーブル筐体のゲームが置かれるという事。

 そのラインナップは、

  • スペースインベーダー(1976年)
  • パックマン(1980年)
  • クレイジークライマー(1980年)
  • ドンキーコング(1981年)
  • ゼビウス(1983年)
  • ハイパーオリンピック(1983年)
  • アルカノイド(1986年)
  • ファイナルファイト(1989年)
  • スーパーストリートファイターIIX(1994年)
  • バーチャファイター2(1994年)

 と、当時ゲームセンターやデパートの屋上などにはどこでも置かれていたような有名タイトルが揃っている。しかもこれら全てフレープレイ、つまり無料。

 当時を味わった者としては、これは行かないわけにはいかんでしょ、という事で。

不便、だがそれがいい

 私が行ったのは初日、4/29の昼頃。ちょうど買い物ついでという感じの親子連れも多かった。

20150506-02.jpg
 とりあえず、空いていたクレイジークライマーをやってみる。私がこのゲームをゲーセンでやるのは、実に久しぶり。

 が、レバーが通常のものより短くて操作しにくく、この左右レバーで動かして上っていくと、正直、指が痛いw
 でも何とか3面まで行けた、当時の腕はまだ衰えていなかった。

 これらのゲームが設置されている会場はデパートの中央広場、吹き抜けになっている場所で、天井の窓から日光がそのまま入ってくる。
 おかげでプレイ中、日が差し込んで画面がほとんど見えなくなったw、だから3面で降ってくる鉄骨は、半ば勘で避けるという荒技で挑戦したが、あえなくゲームオーバー。

20150506-03.jpg
 そしてゼビウス。最近も家庭用で出ていてプレイしているが、こういう場所にあるとまたやってしまう、むしろテーブル筐体だとなおさら熱くなれるという不思議。
 でもプレイ時、5エリアでスペシャルフラッグを出して安心してからソルを出しに行ったら、フラッグを取るのを忘れていたという。これもブランクの影響か。

 ハイパーオリンピックは、さすがにコスりや定規でプレイするわけにもいかなかったので、ケイレン打ちやピアノ打ちで頑張ったが、走り幅跳びで終わる。
 そしてパックマン、アルカノイドなど、数あるゲームを満喫させてもらう。

20150506-04.jpg
20150506-05.jpg
 各ゲームの筐体には、手書きで簡単な紹介が書かれていて、それを見るのもまた楽しい。
 でもこのドンキーコング、「ホャッ!」と書かれていたけど、任天堂純正なのでその叫び声は無かった(あの声はコピー品のクレイジーコング)。

 どのゲーム台も、当時稼働して今まで大事に保存されていたものを持ってきているようで、レバーやボタンには擦り傷が入っているものも多かった。
 でも、そんなボタンや短くて操作しにくいレバーも、日光で画面が見えない事も、当時もそうだったなとか、日除けカバーが欲しいとか思い出してしまった。
 むしろ、これくらい不便だから楽しめたと思うし、あえてそのような台を持ってきているようにも思えた。

懐かしい?いやむしろ

20150506-06.jpg
 私が遊んでいる時の会場は、主に親子連れが多く、子供達がテーブル筐体のゲームで遊んだり「これ何?」「昔あったよね」「今はこんなんあるの?」とか親子で言ってるのが聞こえてくる。
 この雰囲気は、デパートの屋上によく置かれていたようなゲームコーナーそのもののようで、置かれているゲームだけでなく、その当時の空気があるようだった。

 でも考えたら、私らが小学生の時「ゲームセンターは不良の遊び場」って言われてたので、親子でゲーセンなんてまずなく、デパートの屋上でも、親とゲームはやらなかった記憶。
 だから私にとっては、むしろ夢のような光景だったと言えるかも。

20150506-07.jpg
 ラクト山科のサイトより拝借した、このイベントのチラシ画像だが、ゲーム以外にも、ドーナツ盤やLPのレコード、チョロQ、など、私たちが小〜中学生の時代にあったものがずらりと並べられていて、ゲームと共に当時の懐かしさを味わっていた。

 開催初日である4/29は、昭和の日。GWと共に、それにちなんでの開催だと思うが、まさに昭和を満喫するイベントだった。




posted by 司隆 at 16:50 | Comment(0) | Game
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。