2014年12月29日

2014年のブログ

 先の記事に続いて、今年1年、このブログでの事。

 このブログでは、ゲームについてのレビュー的な感想を書く事が多いけど、今年は特に多く書いたと思う。Steamとインディーズゲームのおかげで、書きたい題材が多かった事もあるが、意識的に、レビューを書きたいというきっかけはあった。

 それは昨年、ゲームの情報サイトである、4Gamer.netで開催されたもの。

「4Gレビューコンテスト」を開催します(2013/10/01)
「4Gレビューコンテスト」最終結果を発表(2013/12/27)

 ゲームのレビュー記事を募集するコンテスト。私も昨年、これに応募したが、予選通過すらしなかった。
 私の文章力では全く及ばなかったのはもちろんだが、好きなゲームはあっても、このコンテストの募集要項「2013年発売のゲームについて4000字以上のレビュー」としてまとめられる題材がほとんど無かった事もあった。

 その時に書いたゲームは「Brothers:2人の息子の物語」。以前、ブログでも書いたけど、そのロングバージョンとしてまとめた。
 でも、4000字に埋めるために色々知恵を絞ったけど上手くいかず、それでも無理に書いていく、「苦しい」という感覚が大きかった。などと、反省点は山ほどあった。

 だから今年は、またこのコンテストがあったらいつでも出せるように、文章を書く感覚を養いたかった。というのが、今年主にレビューを書いていた理由。
 まあ結局、今年は4Gに限らず、このようなレビューコンテスト自体が無かった。それはそれで、ブログでこういう記事を続けるだけなので、別にいいと思う。

 プロを目指すというより、どちらかというと「プロの文章を目指す」ってつもり。そもそも目指すのだったらコンテストを待つなんて事はしないし、コンテストの時にできなかった、レビューを「楽しむ」つもりで書きたい意思もあったので。

 今年はそんな感じで、自由に楽しみながら書いていたように思う。来年も、それが続けて行けたらいいと思う。




posted by 司隆 at 15:36 | Comment(0) | HP / Blog
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。