2014年02月21日

入院&人生3回目の手術

 実は、先日から症状悪化で入院している。

 悪い状態は昨年から続いていて、特にこの年末年始が酷かった。免疫抑制剤の投与など対策も始めていたが、 更に状態は悪くなり(何が原因かははっきり言えないが)、この結果。

 入院時の症状や検査結果などを見た時点で、主治医は内科ではなく外科の医師が担当。今まで治療と食事など療法で何とかしてきたが、ここまで来たら内科では難しいだろうと言われていた。
 こういうのを「内科的治療の限界」というそうな。

 と言う事で、今の時点で手術はほぼ間違いなく決まり。後は医師のスケジュール次第なので、その決定を待っている。

 正直言うと、前回の手術、ストマにして以来から状態は酷く、幾度と病院に駆け込む事になったが、いい対策は取れず、絶食などの食事療法で行くしかなかった。
 逆に言うと、よく今まで持ったなと言う所もある(精神的な事も含めて)。

 私はこの病気で手術を2回、特に前回からは1年位しか経ってないのにまた手術というのは、それだけ判断が難しい病気だという事。
 とは言いつつ、前回の手術について、思う事や疑問は色々とあるので、確認するなどして自分の中で納得させないといけないとも思う。

 ともかく、手術の日程がある程度決まるまでは、このまま病院で待機という事になりそう。




posted by 司隆 at 10:11 | Comment(0) | Crohn(クローン病)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。