2007年04月08日

ミニシアター

 夕陽丘から梅田に出て、阪急線で十三へと足を運ぶ。目的は、映画館「第七藝術劇場」で映画を観るため。

 ここは、いわゆるミニシアターなんだけど、ここで観たい映画があったから。タイトルは、「気球クラブ、その後」。
 ネットとかでこの映画の情報を見ていて、一度行ってみたいなあと思っていた。

 前もって切符を購入すると、整理券をもらう。ちょっと早めに行ったので、10番という早い番号をもらった。
 時間前には、2〜30人くらいの人が集まっていた。中に入ると、座席数は100ほど。館内は決して新しいわけではないが、とてもきれいだ。
 それにこういう映画館だからか、来ている人も、本当に映画好きだからって感じで、上映前から静かだったり、正直、いろいろな意味で観やすいと思った。

 映画についての詳しい感想などは次の日記に書くとして、一言で言うと、とてもいい映画だった。

 私は10年以上前だけど、一時期結構映画にハマってて、ミニシアターもいくつか行ったことあった。でも今は映画自体行かなくなってしまった。
 でも、また改めて行ってみて、こういうところでしか観れない映画が観れると共に、こういうところでしか味わえないものを味わえる、と言ったらいいだろうか、そんなものがあった。

 またここに行ってみようかと思う。




posted by 司隆 at 06:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trip / Travel
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。