2013年10月10日

無駄な半年

 愚痴。

 今年に入ってから早々に仕事が決まったが、それから半年間、死にもの狂いでやってきた。
 持病のため、通勤時や日中に何度も痛みが来たり倒れ事もあったが、仕事に支障を来さないために、とにかく必死だった。
 でも結局、限界が来て入院。そして今は退職。

 就職せずにもう少し療養していた方が、体長は改善していたかも知れない。体に無理をかけて、周りに迷惑を掛けただけの半年で、本当にボロボロになった。

 今の体調では、とても次の行動に移せない。目処も立たない、もう何も残っていないし、何の希望もない。

 まあ、はっきり言って、いつ死んでもいい。
 今は、いつ死んでもいいように、やり残した事をやるだけ。


posted by 司隆 at 08:40 | Comment(0) | Others
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]