2007年03月28日

コンビニATM

 今日は、頭痛がしたので早退。医者に行って来た。

 症状と、行った医者と、もらった薬は、去年に書いた日記でのことと全く同じなので、たぶん風邪かな。インフルエンザの可能性も無くはないので、続いたらまた来てと言われたが、何はともあれ、今日はたった今まで寝ていた。

 で、ちょっと思ったことを書いてみる。

 先日から、三菱東京UFJ銀行のTVCMなどで、「コンビニATM手数料無料」なんて言っていたので、これだったら銀行変えた方がいいのでは、なんて思っていたのだが、私のメインバンクである三井住友銀行でも、すでにそれが実施されていることがわかった。

それについて書かれているページ(三井住友銀行)

 一定の条件が必要なのだが、すでに私はその条件を満たしているので、今日早退してからコンビニATMを利用したら、確かに手数料0だった。
 ちなみに三井住友では、3月にそれを始めたばかりらしい。

 このニュース記事を見ると、どの銀行も実施する動きがあるようで、今の銀行同士の競争によるものらしい。

 まあ何はともあれ、無料になるのは大変便利なのでうれしいと、単純に喜ぶとしよう。




posted by 司隆 at 17:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | Others
この記事へのコメント
 コンビニATM手数料無料が結構広がってきました。時間制約があるところが多いのが残念ですが・・・
 あと、ICキャッシュカードだとローソンはまだ対応していないので限度額を設定していると困るみたいです。そのうち改善されるとは思いますが・・・・
 でも競争がどんどん進んでサービスがよくなっていくことはいいことですね(^^)
 
Posted by こいっち at 2007年03月28日 22:30
こいっちさん
確かに、午後6時までですからね。
でも、以前の銀行ATMと同じ料金なので、こうなったのはかなり大きいです。

ICカードは、私もそれにしているのですが、
違いというものを感じたことが無いですw
限度額も、すでにネットで設定済みなので。

いずれ、またいろいろな面でサービスが良くなっていくのですかねえ。
私達ユーザーは、素直に喜んだ方がいいのかな。
Posted by 司 隆 at 2007年03月29日 05:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。