2013年02月07日

DPC-100のバージョンアップ・セカイカメラもどき

 この記事も含めて、まとめはこちらLink


20130207-02.jpg

 iPhoneのポケコンアプリ、DPC-100がVer.1.2にバージョンアップした。
 今回の新しい機能は、GPSやコンパスの情報を取得するコマンド追加など。

 と言う事で、早速作ってみた。

20130207-01.jpg
セカイカメラもどき
110 LOCATION(1)
120 STRING COM
130 COM=FILLSTR(0,8,' ')
140 COM="N"+COM+"E"+COM+"S"+COM+"W"+COM
150 WHILE 1
160 CP=COMPASS(0)/10+2
170 STRING BAR
180 FOR I=0 TO 17
190 BAR+=FILLSTR(0,1,GETCHAR(COM,(CP+I)%37))
200 NEXT
210 PRINTF("%s",BAR)
220 FREE BAR
230 WEND
 本体を垂直にして、カメラで写すように向けると、画面には方角が表示され、方向に応じてスクロールする。
 つまりこれ、セカイカメラみたいな事をやってるというか、コンパスと聞いて真っ先に思い付いたのがこれの再現だった。
 方角は、iPhoneのコンパスと照らし合わせながらやってみたけど、まあ、だいたい合ってる。

 実は、以前作った3DフライトシューティングゲームLinkは最初、このコンパスを使った操作をしたかったが、まだ実装されていなかったのでできなかった。
 いずれ改良したり、また別のものを作ってみるかもしれない。



タグ:iPhone DPC-100

posted by 司隆 at 20:14 | Comment(0) | Computer
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。