2012年10月31日

リアルアーケードProを片手で持つ方法

 私が所有している、Xbox360用アーケードスティック。

20121031-07.jpg

リアルアーケードPro.EX(HORI)

 2008年に発売された製品で、当時予約して購入。
買った当時の日記(2008年7月20日)


 メーカーのHORIからは、このような高級仕様のジョイスティックが各種発売されていて、持ち運びしやすいための取手や配線収納スペースなどが付いているけど、このRAP EXは改良前のモデルのため、本体がデカいと共に取手などが付いてなくて持ち運びが難しい。
 そのおかげで、今まであまり使う事が無かったが、今回、持ちやすい形を作ってみた。

20121031-01.jpg

 用意するのはこれ、クラフト用品店で購入した、カバン制作用のベルト(使ったのは幅25mm×長さ1m)を2本、ベルト用アジャスター2ヶ。

20121031-02.jpg20121031-03.jpg

 こいつを使って輪を作り、本体の下面にテープで固定する、これだけ。

20121031-04.jpg20121031-05.jpg

 これで片手で簡単に持てるし、使用時はベルトを開いておけば邪魔にならない。
 私はこれを、収納時にトートバッグに入れて立てかけて置いてる。片手で持てるので入れやすいし、それなりに場所を取らない。私にとっては実に使いやすくなった。

 ついでに配線について。RAP EXの場合、配線の収納スペースが付いてなくて処理が面倒だけど、

20121031-06.jpg

 こんな感じで、100円ショップのポーチの角を切っておいて配線を通すだけで解決。使用時も好きな長さだけ出せる。

 一応、取手が付いたRAPでも片手で持てるメリットがあるし、ちょっとしたものを付けるだけなので、試してみるのもいいかも。



タグ:RAP EX

posted by 司隆 at 09:33 | Comment(0) | Game
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。