2006年12月14日

検査入院決定

 今日は外来日だった。

 来月で、ちょうど手術後1年になるのだが、手術をした時から「術後1年くらいで検査をした方がいい」と言われていたので、今日の診察でそれについて話し、検査をすることが決まった。
 検査の内容は「ダブルバルーン内視鏡」。私もそういう検査があるのは知っていたが、実際やったことはなかったために詳しいことは知らず、検査内容などの詳しい説明を受けた。

 それで、この検査は、数日入院してするべきものとのことで、来年早々、検査入院が決定した。

 ということで、入院に関する用紙や同意書などの書類をもらい、入院に関する説明を受けたが、その時に真っ先に聞いたのが、「パソコンは持ち込みできますか?」
 いや、私にとって最重要なのでw

 それについては、LANケーブル端子などは無いが、PHSの通信カード(ようするにAIR EDGE)は使えて、あとは音など迷惑にならなければ、一応可能とのこと。

 まあそういうことで、今回は検査なので結構気楽にいけるし(検査自体は大変なのだが)、今年できたばかりの新しい病院で、せっかくだからいろいろ楽しませてもらおうと思う。



タグ:外来

posted by 司隆 at 19:36 | Comment(5) | TrackBack(0) | Crohn(クローン病)
この記事へのコメント
最近はAIR EDGEならいいんですね。
検査結果が絶好調でありますように!
Posted by ポー♀ at 2006年12月14日 22:04
ついにダブルバルーン小腸内視鏡ですね。某病院の系列病院は今年の春に聞いたときは入っていないと言われたのですがそっちには入っていたのですね。
 でも、パソコンが持ち込み可だと楽しくていいですね。最近は電子機器に関して厳しい病院が多すぎて、なかなか許可してくれなかったり、使用できてもデイルームで電源使用不可(^^;というとこが多くて困ります。
 検査がうまくいくといいですね(^^)
Posted by こいっち at 2006年12月15日 00:52
ポー♀さん
私も説明を聞いて、病院の方からネットはいいと言われたので、
結構驚きました。
今回はずっと安定していることもあるし、あまり心配せず気楽な気持ちで
行ってみたいと思います。

こいっちさん
パソコン持ち込みは、できないところも結構あるので、これが一番
心配しているところでしたが、何とか楽しめる環境となるようです。
実は、LAN端子があるかと楽しみにしていたのですが、無かったようですw
Posted by 司 隆 at 2006年12月15日 22:53
真っ先に聞いたことが、パソコンの持込とは、司さんらしいですねぇー。

検査は辛いでしょうが、がんばってくださいねぇ〜。

私はいつだろ・・・ドキドキ
Posted by えふいー at 2006年12月16日 23:22
そりゃあ私ですからw

ダブルバルーンは大変だという話はいろいろ聞いていますが、
頑張っていこうと思います。
Posted by 司 隆 at 2006年12月17日 07:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。