2012年04月04日

MZ-700ゲーム「レフュージー」プレイ映像

 この記事も含めて、まとめはこちらLink

 このブログで2006年に紹介した事のある、80年代に出たMZ-700用スクロールシューティングゲーム「レフュージー」について。

マイナーなものについて書いてみる・ゲーム編
(2006年3月9日の日記)

 私が当時所有していて好きだったゲームの一つとして書いたが、今でもたまにブログに来られた方やTwitterでも声をかけてもらって、嬉しい事。
 そこで今回、以前から一度やってみたいと思っていた、このゲームのムービーを収録してアップした。

レフュージー プレイ映像 1〜2面

 まずは、ゲーム開始から2面まで。



 ノーミスでプレイしたものを収録したかったが、久し振りにやるとえらく難しかった。
 今回はこれで勘弁w

 今回の収録で使わせてもらった、MZ-700エミュレーター「EmuZ-700」。

EmuZ-700 / EmuZ-800 / EmuZ-1500 謎WIPページ
TAKEDA, toshiya's HOME PAGE(作者様のサイトトップページ)

 個人的に、このゲームで開始時の音「ジョワーン」というのが好きで、このエミュレーターで再現されているのは感動。
 と共に、これだけでムービー収録できたり、とても便利。

レフュージー 裏技による全面通し映像

 そして、今回公開したかったものの一つ、裏技を使った全面の映像。



 コマンドを入れる所からの映像を収録したが、手順として、
  • プログラムをロードして開始
  • 一度プレイしてゲームオーバーに
  • タイトル画面でMZ-700本体リセット
  • コマンドモニターで「J4500[CR]」
 プログラム的に後処理ができずに延々進行してしまうという。
 これによって、各面構成が分かる。

1面:地形と砲台の攻撃を避けながら進む面
2面:直進する敵が出現する面
3面:前後左右にトリッキーに動く敵が出現する面
4面:常に自機を追いかける敵が出現する面
   (ムービーでは自機が最後にいた座標で停止してしまう)
5面:2面の敵と共に、破壊すると爆風を放つ敵が出現する面
   (ムービーでは破壊しないので爆風も出ない)
6面:爆風を放つ敵と、十字の壁が連続して出現する面。地上物も砲撃
7面:自機を追いかける敵と爆風を放つ敵が出現する面。地上物も砲撃
8面:大量の敵が流れる、通称「イワシの大群」と爆風を放つ敵が出現する面
9面:自機を追い続ける敵と、壁が出現する面
2面に戻る

 実はこれ、当時見つけて、アドレスをパッケージにメモしていたという。
 8面「イワシの大群」は当時のメーカー広告に載っていた呼び方だが、こういう形で改めて見ると、全面クリアできるように思えないのだが…。

 また、この応用で、
  • プログラムをロードして開始
  • 一度もプレイせずにMZ-700本体リセット
  • コマンドモニターで「J4500[CR]」
  • 全面が壁になった状態でスタート。もちろん即ぶつかる
  • 残機がマイナスになる
  • 2〜3機続けると2面が始まる
 の手順で動かすと、最初の設定をしないうちにリセットをかけてしまうため、残機がマイナスになってゲームオーバーにならならい。
 つまり、実質残機無限の状態になる。

 まあどちらも完全に卑怯な技だが、おかげで全面プレイが可能になるので、ムービーを収録してみたいと思っている。
 作ったらまた公開してみたい。


(2015/06/20 追記)
 ムービーをアップしていたサイト、twitvid(Telly)が動画アップロードサービスをやめたらしく、ムービーが消滅したので、YouTubeに再アップ




posted by 司隆 at 21:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | Game
この記事へのコメント
懐かしい!動画で見れて嬉しいです。ぜひ実プレイでのクリア動画を…。
Posted by 名無し at 2015年02月03日 22:30
名無しさん

お楽しみいただいて何よりです。

・・・と思ったら、アップロード先のTellyが、動画アップをやめてるようで、
動画が無くなってますねえ。
同じものを、別の所にアップして貼り付けるか、また検討してみます。
Posted by 司 隆 at 2015年02月04日 17:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。