2012年03月09日

ELECOM TK-FBP029BKをiPhoneで使用

 先日、ショップで値段が手頃だったので購入したもの。

20120309-01.jpg20120309-02.jpg

PS3、PC対応 Bluetoothワイヤレスキーボード
ELECOM TK-FBP029BK


 今年発売されたばかりらしいが、梅田のラジオショックで特価2980円。
 Bluetoothのキーボードで、蓋が付いて折りたためる。メーカーページを見て分かるように、この機種は基本的にPS3やPCに対応。
 メーカーがiPhone用としているのはこちら。

iPhone、PC対応 Bluetoothワイヤレスキーボード
ELECOM TK-FBP029E


 調べた限り、2機種の違いはキーボードにiPhoneのホームボタンが付いている事。TK-FBP029Eは英語キー、TK-FBP029BKはWindowsキー配列のため、Fn+の組み合わせがキーに書かれている字と若干変わる事。
 これを割り切ってしまえば、TK-FBP029BKもiPhoneで使える。

 このキーボードをiPhoneで使った感想としては、コンパクトながらキーは打ちやすく使いやすい印象。

 しかし、結構大きな問題がある。
 ページには「フタの裏側にiPhone/iPod touch を立てかけて使用できます」と書かれているが、あくまで「持った状態で使える」という事。
 これをテーブルの上に置いてみると、

20120309-03.jpg

 写真のように、重みで後ろに倒れてしまう。
 これに立てられたら便利だし、せっかくいいキーボードなのにこれでは…、と思い、この専用スタンドを作ってみた。

20120309-04.jpg20120309-05.jpg

 今は試作段階で、写真の材料は、厚紙、マジックテープ、滑り止めのゴムシート、両面テープ、セロハンテープ。
 これで倒れたり傾く事なく安定して使えるようになった。

 最終的には厚紙ではなくプラスチック板で作るつもりだが、全部100円ショップで入手できると共に、

20120309-06.jpg

 このように折りたたんだら本体と同じ大きさになるので一緒にしまえる。

20120309-07.jpg20120309-08.jpg

 もう一つ、このキーボードの大きさはニンテンドーDSとほぼ同じなので、DS用ケースがほぼそのまま使える。
 右の写真は、私がDSで使用している、ゲーム店で購入した安いケース。

 という事で、最終的な形ができたら、寸法や作り方をアップしてみたいと思う。




posted by 司隆 at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electronics / Goods
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。