2012年01月29日

入院中に3DS

写真.JPG

 先日の日記に書いた通り入院中だが、滋賀から大阪の病院に移動する時、せっかくだからと買ったのがこれ、ニンテンドー3DS。
 以前から、やりたいゲームが揃って来たし本体15000円ならそろそろ買うべきかと思っていたが、そんな時にこの入院。
 これからしばらく暇になるからちょうどいいという事で。

 今回、本体と共に買ったソフトは、ダウンロード版も含めて、
・スーパーマリオ3Dランド
・3Dクラシックス ゼビウス
・バルーンファイトGB(バーチャルコンソール)

 あと、今まで持っていたDSiから引越しでいれたソフト。
・ラストウィンドウ
・Art Style DECODE
・Art Style nalaku
・Art Style HACOLIFE
・ゲーム&ウオツチ ドンキーコングJR.
・ゲーム&ウオツチ ボール
・SPACE INVADERS EXTREAM Z
・アッタコレダ

 これだけあれば十分楽しめるわ。

3Dの実感は

 本体の売りでありながら、発売当初から活かせてないとか色々言われていた3Dだけど、初めて見た時はやはり少し感動する。
 今は3D対応ソフトを2本しか持ってないが、それを実感できるのはマリオより、実はゼビウスの方だった。
 ゼビウスでは、空中物と地上物の高低差が立体で表現され、アンドアジェネシスはその中間の高さを飛行する。
 正直、今更ゼビウスで感動する事は無いと思っていたが、これだけで感動できるとは、何とも不思議なもの。

 しかし、キャラ自体は平面なので、バキュラなどはどうも平たいまま飛んでいる印象。
 もし、バキュラが回転しているのを3Dで回覧するソフトが出たら、それだけのために100円とか払ってもいいと、割と真剣に思う。

3D以外で

 それ以外で3DSに感心した事について。

・ボタンクリック
 方向キーやボタンを押した時のクリック音が、DSiより静かだった。
 実は前回の入院中、DSiでドンキーコングJRをやってたら、カチカチうるさいと苦情が出たという。
 と言う事で、これで安心w

・万歩計
 本体には、動かしたり振動を検知するセンサーが付いていて、スリープ状態にして持ち歩くと毎日の歩数を記録するようになっている。
 正直、こんなの必要無いと思っていたが、入院中にどれ位歩くだろうと試して、気が付いたら一日中3DSを持ち歩いていた。
 こういう場所で、意外な楽しみ方ができて面白い。

 と言う事で、これを購入したおかげで色々と楽しめている。
 また外出できたりした時にでも、ソフトを買って楽しんでみたい。




posted by 司隆 at 11:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | Game
この記事へのコメント
充実してますねw
しばらく大変そうですが頑張ってください。
お大事に。
Posted by DAN at 2012年01月29日 20:59
DANさん
こういう状態だと、できるだけ楽しむしかないですね。
毎度の事ですがw

しばらくは治療に専念しますが、時間がたっぷりあるので、
ブログも書いて行きたいです。
Posted by 司 隆 at 2012年01月30日 09:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。