2011年12月11日

早くも年末


 今年ももう12月半ば。もうすぐ一年も終わりと言う事で、今年のまとめを書いてみる。

必死

 昨年末の日記で「必死だった」と書いていたが、まあ、今年も必死だった。仕事も、生活も、病気に関しても全て、維持させていくのに本当に必死の一年だった。
 そんな中、ギリギリの状態で保ってきた持病もとうとう潮時が来て手術。昨年は色々と環境が変わる年だったが、今年はストマのおかげで身体的にも大きく変わった。

 よく年末になると「あっという間の一年だった」と言うものだけど、今年は早い、あまりに色々ありすぎて、本当に早すぎる一年だった。
 自分にとっては、今年の正月からまだ2〜3ヶ月くらいしか経っていないような感覚。

趣味

 ゲームについて、就職して収入ができたおかげでPS3を購入したり、今年はシューティングゲームの新作が驚く程多く出た事もあって、充実した年だったと思う。
 今年購入した中で、私が印象に残ったものを挙げると、

  • Portal2(Xbox360)
  • STEINS;GATE 変移空間のオクテット(PC)
  • ilomilo(Xbox Live Arcade)
  • エスカトス(Xbox360)
  • 星霜鋼機ストラニア(Xbox Live Arcade)
  • バンガイオーHD(Xbox Live Arcade)
  • ギャラガレギオンズDX(Xbox Live Arcade)
  • Ms.Splosion Man(Xbox Live Arcade)
  • ムーンダイバー(PS3 PSNetwork)
  • PixelJunk SideScroller(PS3 PSNetwork)
  • Lightstream(Wii Ware)

 この中でベスト1本挙げろと言われたら、Portal2。
 リンクは私のブログ記事だけど、こうやって見ると、今年はゲームについての感想をほとんど書いていなかった。

 また、シューティングゲームでは、アーケードのダライアスバーストAC。アップデートなどのおかげで長く、そしてまだまだ楽しませてくれる。
 ゲームセンターに行く機会も少なかったのでなかなかやり込めていないが、ゲーセンでは本当に、ダラバーに始まってダラバーに終わる一年だったと思う。

 こうやってみると、ゲームは今年も様々なジャンルで本当にたくさん出てくれて楽しませてくれたと思う。

来年

 最後に、来年の抱負というか、希望として、

 去年の日記で、「まだ、あまりに酷かった過去10年を乗り越えられて良かったと言える状態ではない」と書いたが、それは今も続いている。酷いとは言わないが、大変すぎる一年だったから。

 だから来年は、色々と安心できるようになりたい。
 そのためには、まだまだ必死にやらねばならんのだけど。




posted by 司隆 at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Life / Food
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。