2006年06月25日

すずめのほっぺはなに色ですか?

 最近読んだ本。

教えて!gooの本 すずめのほっぺはなに色ですか? 阿川佐和子編    教えて!gooの本
「すずめのほっぺはなに色ですか?」
(阿川佐和子 編/マガジンハウス)

 ネット上で質問を出し、それにみんなが答える「教えて!goo」の中から厳選した質問を書籍化したもの。

 質問内容としても、「電車の乗務員が仕事中にトイレに行きたくなったら?」といった素朴な疑問から、「このたび、知り合いのツテで奈良時代へ行くことになったのですが、奈良時代の人と私が日本語でしゃべることはできるでしょうか?」といった、明らかなネタまで、ちゃんと答えていて面白い。

 だが、その各質問の後で、阿川佐和子さんがそれについて語っているのだが、その内容というのが、阿川さんとインタビューアーとの普通のトークにすぎないし、しかも本編よりトークの方がページ数が多いところもあるくらいで、ちょっとなあと思ってしまう。
 本音としては、メインは質問と回答なのか、佐和子さんのトークなのかどっちなのよ?と言いたくなってしまう。

 これだったら、トーク無しで質問数を増やしても、本のページ数はもっと減らせるだろうし、その方が面白かったのでは?と思った。




posted by 司隆 at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Book / Comic
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。