2011年01月04日

ダラバーAC巡り

 今年の年末から正月は私ものんびり過ごしていたけど、ゲーマーらしい事をやっていた。それは、
「ダライアスバーストAC巡り」

 昨年12月から稼働開始したアーケードゲーム、ダライアスバースト アナザークロニクル。

ダライアスバースト アナザークロニクル オフィシャルサイト

 現在のシューティングゲームでは奇跡とも言える、初代ダライアスを思わせるボディソニック付大型筐体のゲームとして登場したが、公式ページの設置店情報にあるように、タイトー直営店やラウンドワンなど全国各地に、また大阪市内でも数ヶ所設置されている。
 そこで、各店に行ってプレイしまくると共に、一般向けの店舗に多く設置されているこの大型筐体がどう扱われているか、また店ごとの雰囲気を見て実感してきた。

 行った時、現地でその都度写真を撮って携帯百景にアップしたので、写真はそれを掲載。
 各写真をクリックすれば、私の携帯百景のページが見れる。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
ペンギンファンタジオ
タイトーFステーション梅田店
※茶屋町は曽根崎の間違い

 梅田の2店舗、どちらも1ゲーム200円。
 ペンギンファンタジオは私が行った時にお客が少なかったためか、やってる人もギャラリーもいなかった。
 タイステ梅田店は、階段を上った所という結構目立つ所に設置のためか、誰かがプレイすると1〜2人はギャラリーが付くという、そこそこ人がいる状態。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
ラウンドワン北心斎橋店
難波GASINO

 心斎橋にあるラウンドワンと、なんばHIPSにあるゲームセンター、GASINO。どちらも1ゲーム100円だが、GASINOには「新規導入ディスカウントキャンペーン」と書かれていた、100円は期間限定らしい。
 心斎橋と難波、しかも一般向けアミューズメントセンターという場所柄のためか、誰もやっていなくて、私がプレイしてる間も結構人が通り過ぎたが、誰も見向きもしない。
 プレイヤーにとっては、ギャラリーを気にせず思う存分できると考えるべきだろうか。個人的にはちょっと寂しいものがあった。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
ニュー光
ラウンドワン守口店

 心斎橋のゲームセンターと、私の実家から車で行った所にある、ラウンドワン守口店。どちらも1ゲーム100円だが、この2店がかなり悲しかった。
 ニュー光は階段を下りた所に設置されているが、写真の通り筐体左は壁、右は別のゲーム機が置かれていて出入りが困難。実際私がやった時、プレイ中に隣のゲーム機で子供が座って出るのに困った。

 守口は私がやろうとした時、コインが入らずに店員を呼んだ。メンテがどうかという話より、少なくともその日は私がやるまで誰もやっていない印象。
 まあ、おかげでこのゲームのメンテ画面を見るという、貴重な体験ができたが。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
タイトーステーション難波店

 難波にあるタイトーステーション難波店。6階まである店舗の5Fに設置、1ゲーム200円。
 写真の通り、何と2台設置。また中央のプラカードに、クロニクルモードの侵攻状況が記載されていたり、私が行った時は常に数名のプレイヤーがいるなど、かなり活気のある様子が感じられた。

置かれてナンボ

 と言う事で、全部で7店を回って見てきた感想。

 そもそもダラバーAC巡りをしようと思った理由は「一般向けの店舗で実際遊ばれているのか?」という疑問からだったが、やはり、店によってまるっきり見向きすらされない所も多かった。
 また料金は安くても、店舗の隅に設置、ただ置かれているだけなど、店ごとの扱いもかなり差がある事を実感。

 やはりアーケードゲームって、店に置かれてナンボのもん、という事を味わった気がする。

 料金が安くて誰もやっていない店舗で思う存分プレイするか、高くてもみんながいる所でプレイするか、それこそプレイヤーの楽しみ方次第。

 ちなみに発売されたばかりのものなので、レバーなどのメンテ状態はどれも問題ないが、半年以上経ったらもっと差が出るかも知れない。そもそも半年経ったら何店舗置かれているかは謎。

今年初クリア

 また、色々回った中で、

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

 ラウンドワン北心斎橋店で初クリア。
 考えたら今年初クリアゲームという事で、幸先いいスタートとなった。まだオリジナルモードの一番上のコースなので、これから別のルートを目指していきたい。

マップ作ってみた

 せっかくだからまとめとして、私が今回行ったダラバーACの店舗を、Googleマップのマイマップに登録してみた。


より大きな地図で ダライアスバーストAC設置店 を表示

 どこかの店に行こうとしている方は、ご参考までに。




posted by 司隆 at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Game
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。