2006年04月28日

デジカメ

 先日からデジカメを買うか迷っていたが、結局・・・

20060428.jpg
 こんなものが手元にあるわけで。
 まあとにかく、買ったのはソニーのDSC-T9

 先日、家の近くのヤマダ電機に行ったら、先週よりポイント還元率が上がってるし、それならもうこれにしてしまおうかということで。
(ちなみに、ポイントでメモリースティックを買った)
 以前からパナソニックとソニーとどちらかで迷っていたが、操作してみたらどちらもなかなか良くて大差なく、最終的には主観、デザインで決めた。

 あと、私はゴールデンウィークには出かける予定なので、そのために新しいのがあったらいいなというのもあったし。

 実際動かしてみると、小さい本体と大きい液晶というだけでなく、起動時間が早い、おおよその電池の残り時間が表示される、画面表示(アイコンなどの情報)の見やすさ、設定のしやすさなど、全てにおいて良くなっている。まあ2年前のカメラと比較すれば当然かもしれないけど。

 ということで、早速家の中を撮ってみたのだが、確かにきれいに撮れる。今までこのブログで部屋の中を撮影したものや、オークション用の写真などは、フラッシュを使ったり三脚を立てるなどして撮ったのだが、三脚もフラッシュも無し、蛍光灯の明かりだけでもきれいに撮ることができる。

 まあ、今月でもスピーカーとサウンドユニットとこれとアップスキャンコンバーターと結構買ってるが、オークションでこれが買えるだけの収入があったので、心配無かったのだが。
(逆に言うと、収入があったからこれを買ったのだが)




posted by 司隆 at 18:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | Electronics / Goods
この記事へのコメント
おぉ、ついに買われたのですね。(^O^)
実はこの機種、仕事で上司が持っているものをたびたび使うことがあるんですが、接写の機能は格段にいいように思います。あくまでも自分の機種と比較してですけどね。(^^;)

それと、画素数も多いのか鮮明な写真が撮ることが容易にできる気がします。ますます欲しくなってきた…。
Posted by 胡麻 at 2006年04月28日 22:48
 私のはオリンパスのC-700という望遠には優れた機種なのですがコンパクトではありません。最近のコンパクトで画質のよい機種を見ると欲しくなりますね。
 ちなみに、写真のほとんどは20年選手のオリンパスの一眼レフで撮ってます。味のある写真はフォーカスやシャッタースピードを切り替えることの出来る一眼レフが一番だと考えているアナログ人間です。
Posted by クローンライダー at 2006年04月29日 00:57
私もオフ会の後、パナソニックは最後まで候補に残りましたが、感度で今持っているfujiに軍配を上げました。私の場合、相手が動いているのが普通なので、高感度が魅力でした。
カールツァイスですか。私もパナソのライカに惹かれたんですけどね。
Posted by denca at 2006年04月29日 01:15
胡麻さん
接写については、仕様でも1cmまでできるようになっていて、これも魅力の一つでした。
外出した時にもいろいろ撮ってみましたが、オートでもかなりいい画像が取れます。

クローンライダーさん
私も昔は、一眼レフとかちょっとだけかじったことがあるので、自分で調整するものの良さも分かります。
今もカメラにこだわっていたら、少し大きいタイプを買ってるんですけどね。今はやはり便利さというか、
手軽さを取ってしまいました。

dencaさん
フジも、高感度や起動時間もソニーのものより良かったり、魅力的だったんですけどね。
私は、家の中の撮影が手軽にできるものをというのがあったので。
Posted by 司 隆 at 2006年04月30日 14:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。