2010年09月20日

OpenOffice.org Writerで囲い文字

 先日から、OpenOffice.orgを使い始めている。

OpenOffice.org 日本語プロジェクト

 一言で言うと、無料で提供されているワープロや表計算などがセットになったオフィスソフト。MS Officeにも引けを取らないものが無料で使えるという事で普及している。
 先日からこいつを使い始めて、練習がてらWriterで履歴書を作っていたのだが、ちょっと見つけた事をメモ書き。

 履歴書で「男・女」に丸を囲みたいところで引っかかっていた。Wordで言う「囲い文字」だけど、調べたらOpenOffice Writerにこの機能は無い。ネットで調べてもいい方法が見当たらなかった
 結局自分でずっと試行錯誤していたけど、とりあえず使える方法が見つかったので、方法を書いておく。

 しかし、このOpenOffice.org、今まで設定などが分からずに何度も投げていたが、分かってくると面白く、機能的にも十分なので、MS Officeから完全に移行するかも知れない。
 また色々と試してみたいし、実は他にも書き留めておきたい事があるので、また追加予定。


OpenOffice.org Writerで囲い文字の方法

 メニュー「挿入」→「枠」で枠を挿入、次の設定をする。
  • 「折り返し」プリセットは「折り返しなし」、オプションの「背景に」をチェック。
  • 「外枠」を全て無くす。

20100920-01.png

20100920-02.png

20100920-03.png

 枠の中に「○」の文字を入れる。画像は、文字高さ10.5ptに対して16ptの丸を書いている。

20100920-04.png

 枠を動かして文字の上に置く。
 これで、囲い文字に近いものができる。

 難点は、枠の位置が思うようにいかない所。これは色々試した所、枠の設定「アンカー」の設定である程度変えられる。

20100920-05.png

 ここで「ページに」を選ぶと比較的自由に動かせるけど、文章に改行などを入れても連動してくれず、その都度枠も動かさないといけない。
 また、「文字に」を選ぶとある程度連動してくれるが、アンカーの位置が決められるので、表などに上手く入ってくれない時がある。
 場所によって使い分けるのがいいかもしれない。


posted by 司隆 at 22:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | Computer
この記事へのコメント
こちらの
説明が一番役に立ちました。
ありがとございます。
Posted by ソメヤサトシ at 2016年09月29日 11:41
ソメヤサトシさん

どうも、お役に立てて何よりです。
最近はOpenOfficeでマクロを組んだり特殊なことはやっていないのですが、
使い勝手は実にいいので、重宝しています。
Posted by 司 隆 at 2016年09月29日 19:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック