2010年06月24日

手術の決定について

 先日退院した時に、次回の外来で手術するかが決まると書いていたが、今日行ってきた。

 手術について、結論から言うと、「しない」。

 外科の医師達も含めて検討した結果、この状態で出術するなら、ストマ(人工肛門)にしないといけないという見解。
 ストマとは簡単に言うと、実際の肛門以外の場所(主に腰)に腸の出口を設ける方法。

 現在は症状がほとんど出ていないが、いつ腸閉塞が起こるか分からないリスクと、手術してストマになるリスク、どちらを取る?
 となれば、当然しない方向になる。

 1年間不安な状態で生活してきたけど、また続ける。もし腸閉塞で倒れたら緊急手術でストマ。どっちに転んでもこういう結果。
 ぶっちゃけた事を言うと、もううんざりだわ。




posted by 司隆 at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Crohn(クローン病)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。