2010年06月23日

インディーズゲーム19・キャラクターパズル

 まとめはこちらLink

 久しぶりにXbox360インディーズゲームまとめ。
 先日購入したゲームもあるので、今回はパズルゲーム、中でもキャラが出てきて移動・攻略というタイプが多かったので、これでまとめてみた。
 言ってみれば、「キャラクターパズルゲーム」。実際はそんなジャンル無いけどw

いれかえまほちゃん
 プレイヤーと敵を「入れ替える」要素を使ったパズルゲーム。購入済。
 だがプレイヤーの移動速度がやたら速くて制限時間も短く、行き過ぎてミスが多い。逆にそれを利用した面もあるので、パズルと言うより素早さと正確さを求めるゲーム。

 余談というか勝手に思い付いた事だけど、スピードが速くてそれを正確に操作するのは、昔の8ビットPC時代に出たゲーム「ぐっちゃんばんく」と同じ手法だなって思った(ゲームは全然違うけど)。また、プレイしていると、どことなく当時のPCゲームをやっている感覚がある。
 言わば、昔の手法をあえて持って来た感もある。それを意識したかは不明だけど、どちらもタイトルがひらがななのは偶然だろうか。


裏かいてんパティシエ!
 かいてんパティシエ!の続編。
 前作については以前の日記でも書いているが、全く同じで面が新しいので、好きなら文句なし。

SummerVacation
 倉庫番のルールを利用したパズルゲーム。
 ただ押すだけではなく、色々なオブジェを使う所は面白いけど、2面でアイテムの使い方が分からなかった。でも面セレクトがあるので飛ばす事も可能。

ハンターズランチ
 倉庫番のルールというか、前作「SummerVacation」のルール変更した新作。
 各アイテムの役目などの説明は無いが、絵だけでだいたい把握できるなど、ルールは前作同様、それほど難しくはない。

がんばれ!菜月さん!
 「ワイヤーで壁を掴んで移動」を利用したパズル。
 面白いけど、掴めるブロックと背景の区別が付きにくいし、操作に難がある。
 せめてキーコンフィグが欲しかった。




posted by 司隆 at 13:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Game
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。