2010年05月15日

Rocket Knight

 先日プレイしてハマったゲーム。

20100515-01.jpg

Xbox Live アーケード Rocket Knight

 ジェットを装備した主人公、スパークスターが活躍するアクションゲーム。

20100515-02.jpg20100515-03.jpg

 正統派のジャンプアクションと共に、ジェットを使ってトラップを超えたり敵を倒すなどのテクニックを駆使する。また面の各所に設けられたクリスタル回収など、クリア以外の目標も存在する。
 横スクロールシューティングの面もあって、ここでもいかに避けながらクリスタルを回収するかという、アクション面と同様の目的と楽しみ方がある。

 私はこのゲーム、初プレイからクリアまで思う事をその都度Twitterに書いていた。今回はその「リアルタイムに感じた事」を掲載しながら書いてみたいと思う。

初プレイ

2010/05/13のつぶやきより
  • XBLAに追加された「Rocket Knight」って、見たら昔メガドラで出てたやつか。とりあえずお試しをダウン

  • XBLAの「Rocket Knight」やったけど、いやこれ面白いわ。ジャンプアクションとSTG面もあるけど、どちらもいい感じ。買ってもいいな http://bit.ly/9fSfLI

  • こいつのメガドラ版は、少しやったくらいしか記憶がない

  • Rocket Knight購入してまた最初から始める。ポーズ音がコナミファミコン版の伝統「ピロリロ〜ン」て鳴ったので涙ぐむ

  • Rocket Knightやってたが、面白い、メチャメチャ面白いわ。久しぶりの正統派ジャンプアクション
 Xbox360を立ち上げると配信されていたので、軽くダウンしたら一撃でハマって即購入している。
 つぶやいている通り、メガドライブで出た同タイトルの続編という位置付け。1度くらいのプレイで印象は残っていなかったが、それに関係なく本作は楽しめる。
 HD画質のポリゴンを駆使して美しい画面がダイナミックに動き回るが、プレイしているとメガドラなど「古き良き時代」を、ゲームと共にポーズ音など細かい所で思い出させてくれた。

欠点1・操作

2010/05/14のつぶやきより
  • 箱○のロケットナイト、ジャンプアクションとしてはかなり面白いが、問題はコントローラー。とっさに斜め+ダッシュボタン押さないといけない場面で真横に行ってダメージ(逆含む)があまりに多い

  • 箱○パッドで斜めと間違えて入力が厳しいゲームは今までにもいくつかあった(ギャラガレギオンズ等)。またこれを味わう事になるのは何とも言えない

  • 結局、「ミスしてもペナルティは少ないので何とかなる」的な配慮なんだけど。何はともあれ、こいつはクリアまで続けたい
 それなりに慣れた時によくある「操作の不満」を言い出す時期だが、これがこのゲーム最大の欠点と言っていいと思う。
 つぶやいてる時はちょうど、ジェットを駆使したシビアな操作を要する場面で、斜めダッシュの誤操作があまりに多くて正直ゲームにならなかった。

  • @****** そうか、RAP EXを使えと言う事か!(実は一番得策かもしれない)

  • 考えたらこのゲーム、アーケードスティックでもできる操作になってるので、次から本当にそうしようかな

  • RAP EXでロケットナイトやってみたが、このゲームのようにとっさに斜めに入れてダッシュボタンだと、結局ミスするw。結論、慣れろ

  • やっぱり最大の敵は操作性だこのゲーム…。何とかシビアな面をクリアしたが、また後でパーフェクト目指したい
 などとつぶやいていたら、フォロアーさんに「アーケードスティックを!」と言われたので早速試した結果がこれw。つまりコントローラーの問題とは言い切れないと言う事。
 この辺は、同じくXBLAのゲーム「バイオニックコマンドー・マスターD復活計画」のように、レバーニュートラルでボタンを押したら斜めに飛ぶ仕様にするなどの考慮が欲しかった。

 ちなみにこのゲームはキーコンフィグが無く、アーケードスティックだとキー配置が思いの場所にならないので注意。

欠点2・終わり?

  • ロケットナイト、アーケードモードをひとまずクリア。実はエンディングを見て「え、あれガラスボスだったの?」と思ったというw

  • でもメチャメチャ楽しませてもらいました。そしてこのゲーム、クロノアみたいにクリスタル全部取る目標などもあるので、もうちょっと続ける
 アーケードモードクリアしたが、ラスボスと思わなかったというのは、ここがまだ中盤くらいだと思っていたから。
 面数の少なさもあるけど、もっと「こいつガラスボスだ!」的な見せ方というか、本当に終わりに近づいている感覚が欲しかった。

まとめ

 と言う事で、アーケードモードをクリアした時点での感想を書いてみると、

気に入った点
  • 正統派ジャンプアクションで、懐かしい感覚すらある
  • ゲーム自体は2Dだが3Dを使った演出
  • アクション面、シューティング面共に楽しめる
  • クリスタル全回収など、クリア以外の楽しみ方もある

不満な点
  • 斜めジェットの操作でミスが多発する。シビアの操作を要求する面では極めて困難
  • 面数が少なく感じたというか、ラスボスの場面でも最後という感覚が薄い

 でもその不満を入れても、Xbox Liveアーケードで気軽に安価で手に入れられる事なども含めて、十分に満足できるゲームだった。

 さて、クリア時につぶやいている通り、面の随所に置かれているクリスタルの全回収や実績解除などの目標があるので、まだ続けるつもり。




posted by 司隆 at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Game
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。