2010年05月11日

レイストームHDのつぶやき

 ブログはある程度考えをまとめて文章をアップしてるけど、その場で思い付いた事を書く場所もある。それがTwitter。
 後で見ると、ブログとはまた違う表現も多かったり、その時に何を思ったかを確認できるのはまた面白い。

 そこで今回、先日の日記で書いたレイストームHDについて、プレイした直後にTwitterに書き込んだ事をまとめてみた。

2010/05/05のつぶやきより(お試し版をプレイ)
  • レイストームHD来たが、まだお試しから始める慎重派

  • レイストームHD、私はお試しでR-GRAY1を1ボスまでしかできない状態だけど、感想としては、まんまパターン使える

  • HDの縦横比はどうなってるのかと思ったら、画面を横に引き延ばしただけだった。おかげでパターンなどは全く同じだけど、グラフィックは全部横に引き延ばされてる。ちなみに私のモニターは4:3

2010/05/06のつぶやきより(購入後)
  • レイストームHDを購入。パターン的に微妙に違うかな?という所が何カ所かあったけど、自己補正の範囲で問題ない。確かにリメイクとして理想的な形かな

  • そういや、レイストームHDでは、レーザーとかはちゃんと光ってるなあ。HDの進化を実感する要素の一つ

  • レイストームHD、4:3のモニターだったら箱○の本体設定・画面の比率を「ワイド画面」にすれば、4:3の画面でできる。たぶんワイド画面だと逆でできると思う

  • レイストームHDをやって、6面序盤、セシリア上空のグラフィックを見て、Googleマップみたいで綺麗だと思ったのは時代だと思った

  • あと個人的に思ったのは、海が汚れている…、青くないようって思ったとか

2010/05/07のつぶやきより
  • @***** 色々な所でレイストームと変わっていないので、綺麗な画面で変わらないレイストームができるという意味ではお勧め。それ以上の物がほとんど無いから満足かと言われれば微妙

  • レイストームHDに感じる事は、やった事はゲームの「データを流用して再現した」ってところかな。だからパターンはまんまだけど、本当にまんま

  • んじゃあ何が悪い?何を望む?って言われたら、それも正直出てこない。言ってみればこれでいい、でも煮え切らない。愛とかこだわりってこの辺にあるだろうか

  • という事を、HDをプレイしてから考えていました

  • @***** やっぱり絵の関しての不満はありますね。ならばそれこそ見た目なのか、いやそれこそこだわりなのか、なんて考えていました

 本当に思い付きで書いてるなw
 文中の「@*****」は、特定の人への返信の意味で、この辺で発言した事をまとめてブログに書いた。
 見た目は綺麗になっているのを実感する反面、何か物足りない、それは何?というのを考えていた。正直、今もはっきりしていない。


 また、ちょうど配信日、Twitter上でもこのゲームの話が多い中(あくまでも私がフォローしているシューターさんの間で)、ふと思い付いて書いたレイストームの思い出話。
  • レイストームの思い出:初めて3面行った時、終盤で敵が出てこなくなったなあ…、と思ったらボスが上から急に突っ込んできて本気でびっくりした。あの時は「やられた!」て思った

  • レイストームの思い出:4面ボスはゆっくり出てくる戦艦と共にあのBGMが鳴るから、一番浸れる場面だった。PS版ではスピーカーのボリュームでかくしていた

  • レイストームの5面BGMで一番印象に残っているフレーズは「メガチュ」

  • 当時のメストレイストーム本は買いました。そりゃあ当時のシューターにとって義務でしょう

 ネタも入っているがw
 このゲームをプレイした時に初めて味わった物は多かった、これはそのごく一部。


 今回、Twitterとブログを連携して何かできないかなあと思って書いてみた。その時に思った事を後でまとめると、何か見えてくるかもしれないと思ったので。

 また面白い事ができたら、こういう連携をやってみたいと思う。




posted by 司隆 at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Game
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。