2010年01月09日

レッドリング

 このタイトル、別にゲームや映画のタイトルではないが、Xbox360ユーザーなら一発で分かるという。

20100109-01.jpg

 今日、ゲームやろうとXbox360の電源入れたら、見ての通りレッドリングが点灯したよヒャッホー!(←若干ヤケ)

 説明すると、これは「あなたのXbox360は壊れました。修理に出してください」というサイン。こうなると画面表示や操作は全くできず、勝手に蓋を開けるなどしたらサポートは一切受けられないので、メーカーへ修理に出すしかない。

 周りから聞いた話では、みんな数年使っていれば一度はレッドリングが付くというくらい壊れる可能性が高いらしく(具体的な根拠なし)、言わばユーザーにとって、一度は通る道かも知れない。
 まあつまり、これで私もXbox360ベテランユーザーの仲間入りって事だね!(←少々狂ってる)

 何はともあれ、Xbox.comのサポートページで確認した所、ここでネット受付ができるらしく、ログインして手続きしたら、今回の現象に対する保証期間は3年あるとの事で、無償修理になるそうな。
 まあ、急な出費にならなくて済みそうなので一安心。という事で、明日梱包して郵送する。
 しばらくこいつでゲームできないけど、復帰を待っている。

おまけ

 赤ランプが付いてから、横でも縦でも「右上以外のランプが赤点等」になるなあと思っていたので試したら、こういう事が分かった。



 つまり、Xbox360は本体でちゃんと縦置・横置を認識しているらしい。
 どうでもいい事と共に、せっかくの機会だから遊んでみたw



タグ:Xbox360

posted by 司隆 at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Game
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。