2009年07月23日

SNSについて色々と

 私が今、ネット上で主に参加しているのは、Twitterというところ。
 最近はネット関係のニュースで毎日のように名前が出て来たり話題になっているし、ユーザーを広げているSNS。ここで私が感じた事を書いてみる。


 私は1年くらい前にTwitterを始めたけど、最初に感じたのは、「ものすごくドライ」。

 フォロー、mixiで言えばマイミクに近いけど、フォローは自分で勝手にやればいいし、相手がフォロー返ししてくれなくてもいいシステムになっている。だから嫌になれば自由に外せばいい。
 発言も、自分で好きな事を言えばいい。もちろんあまりに酷いのを繰り返せばみんなからフォローを外されるけど、書く側も見る側も、それでいいという人はそのまま。
 誰かにコメントを言われても、別に返事したくなければしなければいい。その人と仲が良くても、そうでなくても。無視されたからと言って怒るようでは、Twitterの空気に馴染んでいない。

 色々な所で割り切りがあったり自分本位でできる感覚があって、最初はかなり戸惑ったし、かなり嫌になった。
 でも結局全部「それがTwitterという場所」で、今は色々な所で気楽に感じているし、ここで知り合った人も多い。


 他のSNSとして、私は一度mixi辞めてるけど、理由は、足あとなど相手の行動が見えすぎたのが一つにある。まあ、それが辛いと感じて辞めるまで色々なきっかけがあったのだが。
 足あとが悪いとは言わないが、自分には合わなかったと思ってる。
 また、Twitterと共にブログも相変わらず書いてるけど、見せる相手が不特定多数なのもあって、気楽に書ける事がある。今書いてるこの日記もそう言えるか。
 言ってみれば、見えないからこその気楽さもあると思う。

 ただTwitterでも、その気楽さのため色々とドライな面を見てしまった事もある。知り合い同士のトラブルを、第三者から見てそう思った。二人を知っている者にとっては、結構辛い。


 何かネットって、だんだん自由というか、自分本位にできるものになっているようで、参加しやすいだけにドライになっている気もしている。
 まあ自分は、その都度そういう場所を使っているわけだが、ネットってあくまでも「場所」や「道具」に過ぎないわけだし、それを使ってどういう人間関係を作るのかは、使う人次第なんだろうね。

…まあ、当たり前の事を改めて言ってるだけか。ちょっと最近色々あったので書いてみた。



タグ:twitter

posted by 司隆 at 10:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Internet
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。