2009年07月05日

GMC-4プログラム・レーザー光線

 さて、4ビットマイコンのプログラム、もう1本作ってみた。2進LEDを使った映像なので、ムービーを。


 タイトルとしては「レーザー光線」といった感じ。3Dシューティングを連想して、ボタンを押したら中心にレーザーが飛ぶような映像が出るというもの。

 これを実現する方法として、LEDを1つ1つ点灯・消灯させたら長くなるので、考えて理論を思い付いてから一気に作ったけど、バグ取りが大変で結構苦労したり、もしかしてLED1つ1つの方が良かったのではと言うくらい長くなってしまった。

 それに、本当はキー入力をせずに連続で出せば数バイト減るのに、「ボタンを押してレーザーみたいなのを出す!」などと、くだらねー所にこだわってしまった。
 何はともあれ、興味のある方は打ち込んで楽しんでもらえたら幸いです。

これのプログラムリストはこちらLink
プログラムの解説はこちらLink

 という事で、またこのために昨夜は深夜まで頑張って睡眠不足なのでw、また後で寝る。

(追記)
 昼寝した後でw、ちょっとした改造を思い付いたので、掲載Link

(2009.07.08 追記2)
 大幅に変更して、短くする事に成功Link




posted by 司隆 at 10:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Computer
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。