2009年06月11日

シャカ地図

 iPhoneにしてからいろいろなアプリを試してみたけど、こいつは一度語ってみたくなったアプリがあったので。

20090611a.png 20090611b.png

シャカ地図
アプリの紹介記事(週刊アスキーWeb)

 画面写真を見ておわかりの通り、地図を表示するアプリ。iPhoneにはGoogleマップがあるけど、地下街を見れる地図はないかなと探していたら、これを見つけた。
 地図の操作感覚はGoogleマップに近く、移動やズームアップ・ダウンなど、それほど違和感なくできる。

 作ったのはYahoo傘下であるLatLongLab(旧ALPSLAB)。
 ここは、地図と全く無意味な遊びと一緒にしたものを多く作っている。使えそうで使えないものや、思いっきり外してるのも多いけどw、私はここのノリは好きだった。
 で、このアプリ。地図を見る方法というのが凄い。

 ダウンして起動したばかりでは何もできなくて、パワーを貯める必要がある。貯める方法は、「iPhoneをシャカシャカ振る」。
 振るとExpが貯まって、一定値貯まるとレベルアップ、レベルに応じてできる事が増えていく。ちなみに、地下街を見るのはレベル6。

20090611c.png
 私も頑張って30分くらい降り続けていたがw、これがレベル8になった時のメッセージ。もう振らなくても全機能使えるけど、大変だったわw、しかも到達した時がこれかよと、ネタ的にはアレですがw
 でも外でシャカシャカ振ったら結構危ないので、入手したら最初に家で最高レベルまで振っておく事をお勧めする。

 まあ正直な話、地図見るために振るってスゲーバカというか、実際App Storeのレビューでも批判が多いけど、私がこのアプリで感じた事。
 今はインターネットで、地図など便利な機能をいとも簡単に得られる時代。そんな中でこうやって、「苦労して手に入れろ!」てのは、今のネットを皮肉ってるようで、ネタではない面白さを感じた。
 私はLatLongLabのノリが好きというのもあるだろうけど、このアプリの方向性は大好き。

 一応、同様の事をApp Storeのレビューに書いといたが、あそこの流れとして、好意的な意見がどう見られるかってのはあるけど。多数決にさせられる感があるし。
 何はともあれ、地下街の地図は重宝するので、これから活用させてもらう。




posted by 司隆 at 19:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electronics / Goods
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。