2006年01月15日

ぐるみん

 やっとゲームについて書けるわ・・・、手術以来、やってなかったので。

ぐるみん 初回限定特典版(DVD-ROM版)

 ファルコムのアクションRPG「ぐるみん」を購入した。
 このゲームについては、発売された2004年の当時からプレイしたいとは思っていたのだが、時間もなかなか取れないし、先に「YsVI」を買ったりしたためにプレイできなかった。
 でも、今回は暇が取れているので、購入した。

 ファルコムについては、8ビット時代にYsなどの名作を生み、16ビット時代にかけてはソーサリアンなど個性的な作品を出したり、Win時代にはリメイクしか出さないとかオリジナル新作はナニだとかいろいろ言われたが、私はWin時代の新作(アクションRPGしかやってないが)である「ツヴァイ!!」「YsVI」は楽しめたし、好きだった。
 ぐるみんについては、そのツヴァイのスタッフということなので、期待していた。

 ゲーム的には3DのアクションRPGで、基本的にN64の「ゼルダの伝説」と似ている。あとは独自のキャラや、軽いノリの世界観でオリジナルティを持っているというもの。
 数時間プレイしたところだが、謎解きよりもアクションを楽しむものとなっていて、ジャンプのタイミングや敵にダメージを与える戦略などが、進めるごとに難しくなっていく。
 あと、場面のあらゆるところにあるオブジェを壊すと、コインが出てきてそれを集めるのだが、この「壊して集める」というチマチマした作業が結構面白い。これもメイン作業のひとつとなるようなので、これが苦痛でなかったら楽しめると思う。

 とりあえず、今のところは楽しめるので、続けていきたと思う。

 あとファルコムのゲームは、「ザナドゥネクスト」や「Ys〜フェルガナの誓い〜」もいずれはプレイしたい。今のところは、そこまでは時間が取れないけど。




posted by 司隆 at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Game
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。