2009年02月03日

シェア0.7%に触れる

 タイトルの意味は、これLink
 先日から、ウェブブラウザの一つである、Operaを入れて試していた。

 きっかけは、昔使っていたノートPC(Libretto L1)を引っ張り出して、テキストや軽くブラウザ程度に使えないかと試したこと。
 といっても、CPUはCrusoe 600MHzと、今となってはかなり遅い。だからOSもXPがまともに動かないのでWindows2000を入れたり、ブラウザは軽いと評判の高いOperaを入れてみたと言うこと。
 ちなみに、唐突に古PCを引っ張り出した理由は、まあそれこそ思い付き。私らしいとw

 で、Operaだと、古PCでも何とか動かすことができる。ちなみにFirefox3も試しに入れてみたが、速度的にまともに見れたものではなかった。

 この機会に、いつも使っているマシンでも入れてしばらく試していたが、機能的にマウスジェスチャーやスピードダイヤルなど独自のものが多くて面白い。
 もちろんFirefoxでも同等の拡張が出ているが、標準でここまでできて軽快に動くのは、魅力的だと思う。

 実は私、ブラウザはFirefoxを使ってるし、優れたブラウザだと思っているが、人には勧めないことにしている。Firefoxは、拡張を入れて様々な機能を追加したり、自分でいろいろとカスタマイズすることが本来の使い方だと思っているので。
 特に初心者に、カスタマイズを勧めることはできないから。

 それで他のブラウザ、Google Chromeはシンプルすぎて制限もあるので、これも勧めるのも難しいが、Operaはいくらかの設定の手間や、マウスジェスチャーなど操作方法を調べる必要があるものの、「IE以外でお勧めは?」と聞かれたら、勧められるブラウザかなと思う。

 ちなみに私としては、OperaとFirefoxを併用するメリットはないので、本当に好みでどちらかにすると思う。まあ今の所、やっぱり私はFirefoxかな。
 でもまだそれ以外、Safariなども使ったことがないので、また機会があれば試したみたい。



タグ:Opera

posted by 司隆 at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Internet
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。