2005年12月29日

今年を振り返って

 今年ももう終わりだなということで、今年の自分について書いてみようと思う。

 今年は1月にこの病気が見つかり、そして今また入院している。まさにクローン病に始まって、クローン病に終わった1年だった。
 特に年末という一番忙しい時期であり、自分でも一番仕事がしたい時期でもあっただけに、それがこういう形になったというのはもどかしく、辛かった。

 今まで、私にとって一番辛い年だったのは2002年、会社で辛い目に遭わされ、退職(辞めさせられたと言った方がいいが)もした、自分にとって最悪の年だと思っていたのだが、今年はもっと辛い年になるとは思わなかった。
 ただ、この病気による出会いもあったり、得たものはたくさんあるし、仕事については自分として一番充実していたわけで、プラスの面でも一番大きい年だったと思う。

 来年は、とにかくこの病気をうまくコントロールできるようにならないといけない。それさえできれば、いい年になってくれると思う。
 というか、なってほしい。




posted by 司隆 at 10:56 | Comment(4) | TrackBack(0) | Life / Food
この記事へのコメント
ホント、いろんな事がありますね、人生って。どう乗り越えるかが、正念場のような気がします。
手術も決まって、後は良くなるだけですね。でも退院が3月ってのは、長いですねぇ。
Posted by oyukkie at 2005年12月29日 15:16
 来年はきっといい年になりますよ。長い戦いになりますが、あきらめさえしなければ大丈夫だと思います。
Posted by クローンライダー at 2005年12月29日 16:00
人生には色々なことがありますね。辛いこともありますけど、それを乗り越えると新しい自分に出会えたり、楽しいことが待っていたりします。

この手術の後には楽しいことが待っていますよ。
Posted by くろーん40 at 2005年12月29日 18:34
みなさん、ありがとうございます。

実際は、2002年からずっと辛いこと続きだったので、
もう諦めかけていたのですけど、今年いいことがありましたからね。

来年は、手術を乗り越えて、いい年になってくれるように願います。
Posted by 司 隆 at 2005年12月30日 08:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。