2005年12月18日

病院で怒ったこと

 今入院している病院について、以前から小さな不満があった。看護婦さん同士の連携が取れてないというか、ある看護婦さんに頼みごとをしたり、何か聞いて後で回答することになっていても、次の日の看護婦さんは「そんなこと全然聞いてない」という状態になっている。
 毎回そのようなことになっていて、私も正直、毎度のことと諦めていた。

 そして、この病院では基本的に外出禁止になっているのは以前書いたが、病院の隣にあるコンビニだったら行ってもいいことになっていた。それで、今日行きたいと言ったら、そのために点滴を外すことができない(細菌の感染の恐れとか言われた)、行く場合は付けたままで行ってほしいとのこと。

 外出もできないし、そのことについても後になってから言われるばかりで、とうとう切れてしまい、看護婦さんに思いっきり怒鳴り散らしてしまった。 

 後になって、自分でも言いたくないこと言ってしまったと、ヘコんでしまった。



タグ:入院記

posted by 司隆 at 15:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | Crohn(クローン病)
この記事へのコメント
入院中はストレスが溜まるので 普段より切れやすくなりますよね。
私も怒鳴ったことが1度だけですがありました。
普段なら怒鳴ったりしない内容なんだけど
その時はマジ切れしてました(^_^;)
Posted by くろーん調理師 at 2005年12月18日 23:28
確かに、いろいろ制限がありすぎて、ストレスたまってたのでしょうね。
まあでも、連絡が行き届いてないことは事実だったので、それも言いました。
もう少し良くなってくれればいいのですが。
Posted by 司 隆 at 2005年12月19日 08:14
どこの病院も同じなんですねぇ。
看護婦にとどまらず、医師の連携も取れてなかったりするので困ったもんです。
Posted by DAN at 2005年12月25日 03:13
実は昨日、その連携について、かなりのことがありました。
連携ができてないのはどこもあるのですが、
ちょっと今回はなあ、という感じでした。

更に昨日は、IVH入れ直しがあって、かなり精神的に参りました。
まあでも、今はネットの書き込みとかで立ち直っているところです。
Posted by 司 隆 at 2005年12月25日 08:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。