2008年08月22日

ギャラガレギオンズ

 20日に配信された、Xbox360用のこのゲーム、以前から楽しみにしていて、配信日に速攻で購入した。

Galaga Legions

 ゲームとしては、まあつまり、基本はギャラガです。それ以上言いようがないw
 でも、それを今になって新作として作るなら、どういうアレンジを加えるか、楽しみにしていた。

 ゲームとしては、当時のギャラガやそのシリーズのように「敵が飛んできて編隊を形成してからステージ開始」ではなく、敵はほとんど飛行がメイン。言ってみれば、チャレンジングステージをメインに持ってきたと言うべきか。
 でもその敵が、大量かつものすごいスピードで襲ってくる。その数は半端ではなく、公式サイトの画面写真やムービーでそれを味わって欲しい。

 攻撃としては、オプションをどう上手く使うかと、敵の中に破壊すると隊列を誘爆&連鎖ボーナスがもらえる敵が混じっていて、それをどう撃つか、そして驚異的な数の敵をさばくスピード感と迫力。
 大量破壊と狙い撃ちを兼ね備え、戦略性と瞬時の判断力を必要とする。いろいろなところで「極限」を見せてくれるゲーム。

 ということで、感想としては、無茶苦茶に面白い。
 と共に、これだけの大量の数をスピーディーに動かせるようになったんだなあと、ハードの進化を改めて味わった。

 それにしてもよく考えてみれば、最近シューティングゲームってスクロールタイプが主流で、こういう一画面タイプはやってなかった記憶。先日の日記で書いたGeometry Wars 2と共に、久しぶりにこういうタイプをプレイして楽しませてもらった。

 と言うことで、気が付いたらXboxの稼働率が無茶苦茶上がってるんですけどw。Wiiとか、もっと熱いのを出してくれって気持ち。




posted by 司隆 at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Game
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。