2008年08月11日

Braid

 先日、XboxのLiveアーケードで購入したゲーム

Xbox LIVE アーケード〜Braid

 基本的には横スクロールタイプのアクションで、ジャンプしたり敵を踏みつぶすなどして進み、落ちているジグソーパズルのピースを拾って完成させるゲーム。
 値段は1200ポイントと、他のソフトより高めだが、私は満足したので書いてみる。

 こいつの最大の特徴は「時間を戻せる」こと。ミスしても、ボタンを押せば1秒前などに戻ってやり直せる。だから基本的に、ミスによるゲームオーバーは無い。
 その代わり、敵に乗るタイミングをシビアに設定しているところもある。

 また、先に行くと「時間を戻しても影響しないもの」が出てくる。それを利用して、鍵を拾ってドアを開けて、少し時間を戻して一度使った鍵で次のドアを開けるなどの攻略が必要になる。
 次は「右に移動すると時間が進み、左に進むと時間が戻る」という場面で、敵を全滅するにはどの順番で倒すか、どのルートを進むか考えないといけない。そして次は・・・

・・・と、ここまで読んで、「まるでパズルゲームやん」と思った方、正解です。一見アクションだけど、真の姿は、ほぼ完全なパズルゲーム。

 それだけに、基本はアクションながら、プレイヤーと敵、オブジェクトなどの位置がドット単位で計算し尽くされていると共に、時間に追われることなく、謎をじっくり考えながら攻略できる。パズルゲームとして、かなり作り込まれていると思う。

 でもこれ、無料でできる1面目は普通にアクションなので、購入して初めてパズルゲームだとわかったという。まあ私自身は、それによって楽しめたからいいのだが。

 また余談だが、公式ページの画面写真を見てもらえば、中に「明らかにドンキーコングやん!」と言った感じで、パロディとも思える場面もいくつか存在して、その面でも楽しませてくれる。

 と言うことで、私自身、こういうじっくり考えるタイプのパズルは久しぶりだったので、楽しませてもらった。
 でも実績見たら、1日でほとんどクリアまで行ったようなのでw、続けてクリアまでプレイするつもり。



タグ:review Xbox360 Braid

posted by 司隆 at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Game
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。