2005年12月07日

手術決定

 昨日は検査後、鼻から入れていたチューブを取った。
 あーやっとだ、という感じで、すっきりした。

 そして今日は、早速手術についての診察をするために、朝からその病院に出かけて診察を受けた。
 何でもその先生は、クローン病の手術については名が知れている方だそうで、その先生に紹介状と資料を見てもらい、診てもらった結果、やはり「手術する」ということで決定だった。
 確定になって、自分の気持ちしてどういう感じになるかとは思ったが、まあ普通に受け入れた程度だった。

 あと、先生は病状として「やっかいだな」と言っていて、手術としてもちょっと大掛かりになりそうだとのこと。その辺が少し心配ではある。

 手術は来年1月中頃になるため、その頃にそちらに転院となる。病院での年越しは間違いないようだ。

 ちなみに、そちらでもまた気になっていたのが「パソコンの持込はできるか?」だった。聞いてみると、とりあえずできそうな感じなので、その辺は一安心。



タグ:入院記

posted by 司隆 at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Crohn(クローン病)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。