2008年06月14日

道頓堀で名誉の負傷

 梅雨だというのに今日は晴れている。この時期はおとなしくするつもりだったが、せっかくだからと出かけていた。

20080614a.jpg 20080614b.jpg

 今回は心斎橋から難波までぶらりと歩いていたのだが、写真はその途中にある道頓堀の戎橋より撮ったのと、近く閉店ということで、ニュースなどでもずいぶん話題になっている「くいだおれ」の人形。
 ちなみにくいだおれは、写真を撮る人で黒山の人だかりができていた。たぶん閉店日までこんな感じだろうな。

20080614c.jpg

 その近くにゲームセンター「CLUB SEGA」があるわけだが、まあ今時のアミューズメントセンターで、UFOキャッチャーやプリクラ、多人数でできる大型筐体がメイン。でも最新ばかりは揃えられないためか、「ファイナルハロン」「レースオン」など、えらく懐かしいタイトルもある。

 ちなみにここは全てのマシンで、電子マネーのEdyを使ってクレジットを入れられる。そういや昔、プリペイドカードのシステムってあったなあ。その店専用のカードを買わなければならないのはかえって不便だったけど、これは便利かもしれない。

 というわけで、店内をざっと見て回ったのだが、その中に驚くタイトルがあった。それは、
「L.A.マシンガンズ」

 場所も店の一番奥で、ライフ5設定で1コイン2クレジットという、完全にナニな状態だけど、わかる人には涙もの。というわけで早速、Edyを使ってクレジットを入れ、プレーイ!

 2コイン4クレジット分やったが、いやー最高だった。ガンの振動も問題なく、久しぶりにあの熱い銃撃戦を味わうことができた。おかげでかなり腕が痛かったが。
 だが、おかげでもう一つ味わったのが、これ。

20080614d.jpg

 このゲームをよくプレイした人ならわかるでしょう、手の甲の親指関節部分の皮が剥けたw。ガンの振動でこの部分はずっと擦れるので。まあ言ってみれば、名誉の負傷ですな。
 そういや当時、2〜3ゲーム連続でやる時は、あらかじめ絆創膏を貼ってプレイしたっけ。などと、いろいろと懐かしいことを思い出した。

 ということで、大阪人ゲーマーは行くべし。




posted by 司隆 at 20:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | Trip / Travel
この記事へのコメント
良いですねーマシンガンズ。最近は置いてるところも少ないのですけれど。私は2年ぐらいプレイしてないような・・・

移植されたらそのハードが欲しくなる程度には好きなんですけどね。ポリゴン物をXBOXLVEアーケードあたりで移植してくれないかなと思います。個人的にはハーレーダビッドソン(クレタクの前身ゲーム)とかダートダッシュ(ナムコのセガラリーみたいな挙動のゲーム)をプレイしたいです。
Posted by T3B at 2008年06月14日 22:16
T3Bさん
私も、もう何年ぶりのプレイになるかって感じでしたけど、久しぶりに楽しめました。
痛みも久しぶりに味わったしw

家庭用は出て欲しいって声はよく聞くのですが、意外と出ませんねえ。
GBNYとパック、ガン付きで出たら、そりゃあ私も即買いです。
Posted by 司 隆 at 2008年06月15日 18:11
懐かしいですね、L.Aマシンガンズ
ウチの近所はガンブレードN.Yが現役ですよ(笑
LIFE5個のヌル設定なので、なんとなく
やる気が半減してしまうのがナンですけど…
Posted by R.H.K at 2008年06月17日 00:01
R.H.Kさん
確かに、懐かしかったですね。LAMGに限らず、10年前のゲームがいくつかありましたし。
ちなみに私の地元にも、GBNYがありましてw、たまに行った時にプレイしています。
意外なところにあるものなんですよねえ。

もしかして私、幸せな環境なのかもしれません。
Posted by 司 隆 at 2008年06月17日 10:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。