2015年08月14日

Journey Of The Light・『疑惑』で終わってしまったゲーム

 この記事も含め、インディーズゲームのまとめはこちらLink


 このゲームに実際に触れて、ふと思ったこと。
 私は、インディーズゲームの魅力の一つに、「制作側の姿が見えやすい」ことがあると思う。

 ゲームの中に、制作側の「俺はこれが好きなんだ」「こういうことがやりたいんだ」という意思が、ストレートでダイレクトに入っているものが多い。これも、少人数だからこそできることだろうか。
 まあ中には、本当にそれだけ入れたものや、やりたいことは分かるが空回りしてるなど、それらも含めて、伝わってくることが面白い。

 今回、久しぶりにインディーズゲームについて書いてみるが、紹介やレビューというより、ちょっと趣向が違うものを。

20150814-01.jpg
Journey Of The Light(Steam販売ページ)

 ゲームとしては、夜の森の中で、一つの「球」を転がして進んでいくもので、途中でいくつかのオブジェクトがあって、謎解きのようなものを匂わせる。

 今年の5月に配信開始されたが、購入したユーザーからの評価を集計した結果は「ほぼ不評」と共に、現在は配信停止されている。

続きを読む...




posted by 司隆 at 19:35 | Comment(0) | Game
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。