2014年01月23日

Emeditor・文字数カウントマクロ

 この記事も含めて、まとめはこちらLink

 Emeditorで簡単な用途として、文字数のカウントをするマクロを作ってみた。
 字数カウントはプラグインとして標準で付いているけど、それをマクロで、またカーソル行の1行のみカウントできるようなものを作った。

20140123-02.png20140123-01.png
 マクロを実行すると、範囲指定があればその範囲を、無ければカーソル位置の1行(論理行)で文字数をカウントして、下にあるステータスバーに表示する。だから、設定でステータスバーを表示させておく必要がある。
 私の用途としてはTwitter。Emeditorを使って書いている時、1行が140文字以内かチェックしたかったので、このマクロをキーボードショートカットですぐ起動できるようにしている。

続きを読む...
タグ:EmEditor

posted by 司隆 at 13:11 | Comment(0) | Computer

2014年01月20日

Steamその後

 先日の日記Linkで、Steamを始めてみた事を書いたが、あれから年末年始を挟んで約1ヶ月。

・・・完全にハマった、というか、Steamは怖いくらいのめり込む。

 Steamは登録ゲーム本数が膨大とともに、毎日何かのゲームがセールとして出ている。しかも年末年始などの機会には大規模なセールもある。
 その年末年始セールのおかげで、本当に毎日購入してしまった。

続きを読む...
タグ:Steam

posted by 司隆 at 10:07 | Comment(0) | Game

2014年01月19日

USBハブの取付

 先日、Twitterで書いたら結構評判良かったので、ブログでも記載。

20140119-01.jpg
 ごく普通のUSBハブ、写真のは7ポート(端に1ポート付いてるタイプ)だけど、こいつにケーブルを挿した状態で取り付けると、どうしてもコネクタが大きく出るし配線の引き回しが面倒になる。
 そのため、私はこんな事をやっている。

続きを読む...

posted by 司隆 at 12:11 | Comment(0) | Computer

2014年01月11日

EmEditor・URLデコード&エンコードマクロ

 この記事も含めて、まとめはこちらLink


 過去に書いた、Emeditor用マクロ

EmEditor・URLデコードマクロ
EmEditor・URLデコードマクロ改良版

 で、URL文字のデコードをするものを書いたが、デコードだけではなくエンコードも1つのマクロでできるように、言わば、
「デコード←→エンコードのトグル」
をするマクロを作ってみた。
 マクロを実行でカーソル行の文字1列全てを変換するが、デコードかエンコードかは自動判別する。

続きを読む...

posted by 司隆 at 21:09 | Comment(0) | Computer

Emeditorマクロ・論理行の移動

 この記事も含めて、まとめはこちらLink

 Emeditorのマクロについて、ちょっとした小技。
 マクロを使ってカーソルを上下に移動したい場合、
document.selection.LineUp(false,1);    // カーソルを下に移動
document.selection.LineDown(false,1); // カーソルを下に移動
 の命令があるが、これは「表示上の行」の移動なので、画面上で折り返された行も含めた「論理行の移動」を行いたい場合はうまくいかない。
 今の所、Emeditorのマクロで論理行の移動を行うコマンドは無いので、一工夫してみる。

続きを読む...
タグ:EmEditor

posted by 司隆 at 11:46 | Comment(0) | Computer