2013年05月12日

Vanitas・没頭できるアート

 かなり前から気になっていた、iPhoneアプリを購入。

20130512-10.jpg

Vanitas(iTunes App Store)
Vanitas 公式ページ
TALE OF TALES(メーカーのページ)

 ベルギーにある、TALE OF TALESというゲーム製作会社のアプリで、タイトルのVanitas(ヴァニタス)という言葉の意味は、静物画の手法の一つで、人生の空しさの寓意を表す絵画の事だそうな。

ヴァニタス - Wikipedia

 さすがに私もこのメーカーは全く知らないが、ゲームでもアート感の強い作品を作っているらしく、ネットのニュース記事などで知り、こう言うアートを味わいたくて購入。

20130512-01.jpg20130512-02.jpg

 起動した画面。
 ここでは、iPhone本体を「小さな木箱」と見立てて、その蓋を下から指でスライドして開ける。
 開けると、このようなオブジェクトが中にあり、画面タップで動かしたり本体を傾けて転がせる。一度蓋をして開けたら違うものが出るが、常に3つ。
 音楽として、突然チェロの音色が奏でられ、突然止まる。どういう基準かランダムかも全く分からない。
 このアプリはとにかく、蓋を開ける → オブジェクトを動かす → 蓋を閉める → 開ける → オブジェクトを動かす、を延々と続けるだけのもの。

続きを読む...




posted by 司隆 at 20:52 | Comment(0) | Art
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。