2012年10月31日

Pixld

 iPhoneで購入したゲーム。

20121031-08.jpg

Pixld(iTunes App Store)

海外のメーカー公式サイト(Airtight Games)
iOS向け新作パズル『Pixld』がリリース(Game*Sparkの記事)

 Game*Sparkの記事に書かれているが、メーカーであるAirtight Gamesは、XBLAで「クウォンタム コナンドラム」を制作したメーカー。
 私も以前の日記(2012年7月29日Link)に書いていたが、このゲームが好きだったし、セール期間中85円だったので購入。

続きを読む...
タグ:review Pixld iPhone

posted by 司隆 at 23:13 | Comment(0) | Game

リアルアーケードProを片手で持つ方法

 私が所有している、Xbox360用アーケードスティック。

20121031-07.jpg

リアルアーケードPro.EX(HORI)

 2008年に発売された製品で、当時予約して購入。
買った当時の日記(2008年7月20日)


 メーカーのHORIからは、このような高級仕様のジョイスティックが各種発売されていて、持ち運びしやすいための取手や配線収納スペースなどが付いているけど、このRAP EXは改良前のモデルのため、本体がデカいと共に取手などが付いてなくて持ち運びが難しい。
 そのおかげで、今まであまり使う事が無かったが、今回、持ちやすい形を作ってみた。

続きを読む...
タグ:RAP EX

posted by 司隆 at 09:33 | Comment(0) | Game

2012年10月30日

Firefoxに戻る

 1年くらい前に書いた日記、「ブラウザについて思う事」で、ブラウザを長年使っていたFirefoxからGoogle Chromeに乗り換えた事を書いているが、結局、最近になってまたFirefoxに戻した。

 去年、Chromeに乗り換えた理由は日記で書いているように、Firefoxでは細かい所で気になる変な動作があったからだが、最近は逆に、Chromeでどうも変な動作を感じるようになった。
 それで、試しにFirefoxを使ってみたら改善されていたので戻ったという事。
 1年ぶりに使ってみて、機能的には劇的に変わったと感じる事は特に無かった。でも、バージョンナンバーは8だった当初から今は16、倍になっているw

続きを読む...

posted by 司隆 at 08:18 | Comment(0) | Internet

2012年10月28日

EmEditor・URLデコードマクロ改良版

 今回の日記も含めて、EmEditorについてのまとめはこちら。

EmEditorまとめ



 以前の日記、EmEditor・URLデコードマクロで、Googleの検索URLから一括で検索文字を抽出・変換するマクロを書いたけど、この問題点。
正しいURL
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%9C%80%E7%B5%82%E5%B9%B3%E5%92%8C%E5%85%B5%E5%99%A8&ie=UTF-8

検索文字間違い
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%80%92%E9%A6%96%E9%A0%98%E8%9C%82%E5%8A&ie=UTF-8

コード違い
https://www.google.co.jp/search?q=%91%93%E2u%8Dg%98%40%91%E0&ie=SHIFT_JIS
 1つめのURLをデコードすると「最終平和兵器」と変換してくれるが、2つめは「怒首領蜂」の後に「%E5%8A」と間違った文字が入っているため、エラーが出て止まる。
 また、Shift JISなどUTF-8以外のコードでも同様にエラーが出る。

 私はこれをブログのアクセス解析でよく使うが、そこで見る限りURL間違いは必ず、検索文字の最後が途切れている。
 また、Javascriptでは「try〜catch(e)」命令で、エラーが出た場合の処理を追加する事が可能。

 つまり、検索URLデコードでエラーが出たら、
『1つ前の「%」まで戻る〜再デコードを繰り返し、行の先頭まで行けばデコード不可と判断』
 とすればいい。そこで作ったのが次のマクロ。

続きを読む...

posted by 司隆 at 18:45 | Comment(0) | Computer

2012年10月17日

横井軍平氏の本を読んで

 先日読んだ、横井軍平氏について書かれた本。

決定版・ゲームの神様 横井軍平のことば ものづくりのイノベーション「枯れた技術の水平思考」とは何か? (P-Vine Books)

ゲームの神様 横井軍平のことば ものづくりのイノベーション
「枯れた技術の水平思考」とは何か?

(スペースシャワーネットワーク 刊)

 横井軍平とは、任天堂がトランプや花札くらいしか作っていない時代に入社、長年にわたって「ウルトラハンド」などのオモチャや「ゲーム&ウオッチ」といったゲーム機などの開発に関わった人物。
 1996年に退社してからゲームなどを企画する会社を設立したが、交通事故により亡くなる。その後に任天堂ではDSやWiiの大ヒットがあるが、それは横井氏の考え方が社内に残っていた事が大きいとも言われ、改めて注目されている。

 氏について簡潔に書いたけど、この書籍には、過去に掲載された横井氏の雑誌やインタビュー記事をまとめたものと、間に何人かのコラムが入っている。

続きを読む...

posted by 司隆 at 18:46 | Comment(0) | Book / Comic