2010年08月29日

twicliの設定

 最近、面白いと思って使い始めたTwitterクライアント。

twicli - A Web Browser-Based Lightweight Twitter Client

 これはアプリケーションソフトではなく、Webブラウザ上で動くTwitterクライアントで、次の特徴がある。
  • ソフトをインストールする必要がない。
  • WindowsやMacなど機種を問わず使える。
  • Firefoxなどでは、タブやサイドバーでも使用可能。
  • ブラウザの設定や拡張機能を利用できる。
  • 検索結果やリストをタブで表示・管理、API残り使用数表示など多機能。
  • Javascriptによるプラグインを追加可能。
  • スタイルシートの変更により、表示を自由にカスタマイズできる。

 でも欠点として、
  • ブラウザのCookieをクリアすれば、twicliの設定も全てクリアされる。
    そのため、設定内容はどこかに記録しておくなどバックアップが必要。

 特徴も欠点も、まさにブラウザならでは。
 私がこれを面白いと思って使い始めた理由が、スタイルシートによる表示のカスタマイズ。Webページのスタイルシートと同じものなので、かなり細かい部分まで修正できる。
 それで、色々と試して自分好みにしたものをここに掲載してみる。
 ていうか、そもそもの趣旨は、欠点として書いた「どこかに記録しておくなどバックアップが必要」を、自分のブログでやるためw

続きを読む...
タグ:twicli twitter

posted by 司隆 at 15:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Internet

2010年08月26日

いち早く知る事

 ニュースサイトでも出ていたり、ネットでも話題になっている事だが、

訃報:今敏さん46歳=アニメ映画監督、海外でも高い評価(毎日新聞)

 今敏氏は、マンガ「海帰線」を読んで以来のファンだったし、アニメーション映画の次回作を制作中で楽しみにしていただけに、この訃報はショックだった。
 氏の作品について個人的な思い入れを色々と書きたいが、それはまた次の機会にまとめようと思う。今回書きたいのは、この情報を知るまでの経緯について。

続きを読む...
タグ:今敏 twitter

posted by 司隆 at 00:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Internet

2010年08月11日

悪魔城ドラキュラHDのつぶやき

 最近購入して続けているゲーム、

Xbox LIVE アーケード:悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair

 感想やレビュー的なものはいずれまとめて書いてみようと思うが、今まで私、ゲームをプレイしながらその都度Twitterでつぶやいていたので、今回それをまとめて掲載。
 ここから、ゲームを進めていく課程とその都度感じた事が見えると思う。

 これをアップする8/11現在、私はネットマルチプレイは全くやっていなくて、1Pのみでラスボスまで行ってクリアできず。
 もう少しで倒せそうなので続けていくつもり。クリアした時のつぶやきも今後追加する予定。

続きを読む...

posted by 司隆 at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Game

2010年08月08日

ゲーム音楽三昧

 昨日の8/7、NHK-FMラジオでこういう番組をやっていた。

今日は一日“ゲーム音楽”三昧

 NHK-FMで定期的に放送される番組「今日は一日○○三昧
 音楽の1ジャンルをリクエストに応えられる限り延々と流していくという番組で、正午過ぎから夜11時まで約11時間、ほぼぶっ通しという、リスナーにとっても体力勝負という番組。

続きを読む...
タグ:NHK-FM

posted by 司隆 at 19:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | Game

2010年08月03日

LIMBO

 新しいゲームだった、本当に色々な意味で。

20100803-01.jpg

Xbox LIVE アーケード:LIMBO

 海外のLIMBO公式ページは以下のリンク。
公式ページ:LIMBO
メーカー:Playdead
 公式ページによると、メーカーはデンマークにあるPlaydeadという所で、このLIMBOが最初の作品らしい。
 メーカーのページはまだ存在しないらしく、Playdeadに飛んだらLIMBOのページにリダイレクトされるが、今後のために両方書いておく。

 LIMBOの意味を辞典で調べると「古聖所:天国と地獄の中間の場所」と書かれている。タイトルは恐らくここから取っていると思う。
 主人公である少年が不思議な世界をさまよい、様々な敵やトラップを突破しながら、最終目的である妹のいる所まで進んでいく。

20100803-02.jpg20100803-03.jpg

 ゲームの特徴は写真を一目見て分かるように、全てモノトーンで表現された世界。また基本的にBGMが一切なく、場面によって轟音のような音が鳴りびくなど、静寂と音を使った演出も大きい。
 こんな独特の不思議な、不気味とも言える世界が魅力の一つ。

 ジャンルはアクションアドベンチャーと書かれているが、各場面でどうするかを考えたり、ブロックをどう積めば昇れるかなどを考える、謎解きのアドベンチャーやパズルの面が強い。
 でも難解と言える程ではなく、分かればすぐに突破できるレベル。

続きを読む...
タグ:Xbox360 limbo review

posted by 司隆 at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Game