2009年07月10日

ダブルバルーン検査1回目

 先日の日記で書いた通り、現在はレミケード開始1年目の検査と言うことで、入院中。そして今日、ダブルバルーン内視鏡検査を行った。
 検査はいつもと同じく、下から入れて大腸を見るのと、上から入れて小腸を見るのと2回行うが、まずは下から入れるのを行った。

続きを読む...




posted by 司隆 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Crohn(クローン病)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。