2006年07月11日

XRGB-3 正常になる

 さて、XRGB-3についてだが、先程メーカーからメールが来た。

 調査の結果、この不具合は他にも出ている、共通のバグであることがわかって、本日新しくアップしたファームウェアのバージョンアップで対応することができたので、まずそれで試して欲しいとのこと。

 ということで、早速マイコンソフトのHPを見てみると、ファームウェアの新バージョンがアップされていたので、ダウンロードして試した。

 そして、何度か電源を入切すると、今のところ正常なので、しばらく使ってみて、また不具合があればメーカーに報告しようと思う。

 ちなみに、同じ現象がある人がいたらということで、私がメーカーに出した現象について書いてみようと思う。

・AVタップからの電源再投入時、「STANDBY」のランプが点灯し、電源ボタンを押すと、POWER ONのランプが点くのみで、ディスプレイモードのランプも点灯せず、画面も全く(ブルーバックも)表示されず、ボタンもリモコンも受け付けない。
・この場合、本体もしくはリモコンの電源ボタンのみ反応して、電源の入切だけはできる。
・設定の中で、電源設定を「オン」の設定にした後、AVタップを入切しても、STANDBYのランプが点灯する形になってしまう。
・説明書に書かれているやり方で、本体の設定をリセットすれば、復袖する。
・説明書に書かれている「AVタップなどで接続する場合、電源オフ後、5秒以上待ってから電源を再投入してください」の方法でやっても同じ。
・この現象が起こった後でも、PCスルー入力に映像信号が来ている状態で再投入をすれば、正常な動作をする。
・PCスルー入力にケーブルをつなげていても、外していても結果は同じ。
・映像入力に映像が来ていても、来ていなくても結果は同じ。

 ということで、本体送付だったら1〜2日待って、さらに返送もしなければならないところだったので、これで対応できたのは良かった。ファームウェアの書き換え可能というのが早速役に立つとはねえ。



タグ:XRGB-3

posted by 司隆 at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Audio / Visual
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。